ライン トーク 並び替え。 【LINE】「トークが見つけにくい」と思ったらコレ! 仲のいい友だちや家族を上のほうに表示する方法

【LINE】知っておきたいラインスタンプの基本! 使い方と並び替え方法

ライン トーク 並び替え

LINEのトークの表示順番を並び替える方法です。 LINEのトーク一覧画面は条件によって並び替えて表示させることができます。 初期状態だとメッセージを受信した順に並んでいますが、この条件を他の条件に変更して並び替えることができます。 といっても並び替えができるパターンは現在のところ、3パターンしかありませんが。。 iPhone・Android版で並び替え変更方法が若干違うのでどちらも紹介しています。 受信時間 メッセージを送受信した順で表示されるというもの。 最新のトークが上に表示されます。 初期設定ではこの受信時間順で表示されています。 未読メッセージ 未読があるものが優先して上に表示されます。 未読が2件以上ある場合は、メッセージを受信した時間順となります。 未読数が多いものが上にくるわけではなく、あくまで未読のものが優先して上に表示されるということとなります。 お気に入り お気に入りは、お気に入りに登録しているユーザーが優先されて上に表示されます。 未読メッセージがあろうがなかろうが、自分がお気に入りに登録しているユーザーは一覧の上に表示されるようになります。 設定方法 iPhone メッセージ一覧画面を開きます。 一番上の「トーク」の部分をタップします。 画面下から「トークの並び替え」が表示します。 自分が好きな条件をタップして完了です。 Android メッセージ一覧画面を開きます。 画面右上のメニューボタンをタップして表示される「トークをソート」をタップします。 トーク表示順番の条件が表示されます。 自分が好きな条件をタップして完了です。 自分の好みや用途でトークの表示順番を設定しとくのがいいかも LINEのトーク一覧の表示順番は、正直好みによってわかれると思います。 一番シンプルなのは初期設定の「受信時間」だと思います。 これまでのメールなどは基本的にこの表示方法だったかと。 よくトークする友達や恋人、仕事などでハズせない人を優先的に表示させたい場合は、相手をお気に入り登録した上で表示順番を「お気に入り」にすれば使い勝手がよくなります。 また、メッセージを返信したかどうかで管理したい人は「未読メッセージ」が効果的です。 環境にあわせてメッセージ管理を設定しておくとさらにLINEが使いやすくなると思いますぜ。 カテゴリ• usedoorについて• usedoorをフォロー.

次の

LINEピンマークとは|ピン留めのやり方と機能について

ライン トーク 並び替え

タイムライン テキスト、画像、動画、スタンプで 自分の近況を仲の良い友だちだけに 共有したり、友だちの近況も確認 できます。 Keep お気に入りのメッセージや写真、 動画をKeepに保存できます。 友だちと共有したいファイルが 簡単に検索可能です。 友だち追加もカンタン スマートフォンを振って友だちを 追加する「ふるふる」、 QRコードによる友だち追加、 LINE IDで友だち検索など、 簡単に友だちを追加できます。 Live 子供が初めて歩いた瞬間や、友だち とのパーティーなど、特別な時間を トークルームからライブ中継で シェアできます。 顔エフェクト&フィルター 思い通りの姿に大変身! 可愛いフィルターとエフェクトでトークが もっと楽しくなります。 Face Play 顔ゲームで友だちと対決!ビデオ通話や トークから、顔の表情や動きでバトルする 無料の「Face Play」を友だちと楽しめます。 ゲーム中に撮ったスクリーンショットは、 トーク・タイムラインやいろんなSNSで シェアできます。 ニュース 主要ニュースからスポーツ、エンタメ、 天気に運行情報まで、最新の情報を チェックできます。 LINE NEWSや 有名メディアの公式アカウントも!• LINE OPENCHAT 「オープンチャット」 は、興味関心事や日常生活に密着した話題についてトークルームの中で会話や情報交換を楽しむサービスです。 幅広い場面で快適・便利にコミュニケーションをとることができます。

次の

LINEのスタンプを並び替えて使いやすくする方法 [LINEの使い方] All About

ライン トーク 並び替え

それぞれの表示順パターンは名前からも想像できると思いますが、 ・「受信時間」:新しくメッセージを受け取った順 ・「未読メッセージ」:未読のトークがあり、かつ受信時間順 ・「お気に入り」:お気に入りに設定している友だちやアカウントが上部に配置され、その中での受信時間順 といった順番で表示されるようになります。 ピン留め設定を行うと、トーク一覧に表示されているアカウントのアイコンに、青いピンアイコンが出現し、表示位置が固定されます。 ピン留め機能と先ほど紹介したソート機能を組み合わせて利用した場合、表示順は、 (1)ピン留め (2)ソート の順で有効となります。 複数のアカウントをピン留めした場合、受信時間が新しいものより、上から順に表示されます。 ピン留めする方法は、 ・Android:任意のトークを長押し後、表示されたメニューから選択 ・iPhone:任意のトークを右にスワイプ後タップ となります。 お気に入りの設定の仕方は簡単。 リスト内の表示順はお気に入りに登録した順番となりますので、複数のアカウントを登録する際は、もっともよく連絡する相手から順番にお気に入りリストに追加していきましょう。 グループトークもお気に入りとして登録が可能です。 LINEの使い勝手をアップさせるための整理・並べ替え方法は、自分が使いやすいものを選んで試してみてください。 人気記事.

次の