結婚式 演出 面白い。 【結婚式二次会】盛り上がり度100%!みんなが楽しいゲーム実例大特集

《2020年》名古屋で挙げる結婚式披露宴の演出で「よかった!」と言われる面白い&珍しい人気のアイデアランキング10選

結婚式 演出 面白い

どんな演出が盛り上がる? みんなでワイワイ盛り上がるパーティーにしたいなら、次の3つのポイントに注目して、プログラムや演出を決めると良いですよ。 ゲストがわくわくするような演出 ゲストが途中で飽きてしまわないように珍しい余興や、目を引く演出を盛り込んだプログラムにします。 「新郎新婦からゲストへのおもてなし余興」や「ゲストへのサプライズ演出」がオススメです。 会場が一体になるような演出 会場に一体感があると「今日の二次会は盛り上がったな」という印象が残りますよね。 そんな二次会にするには、「全員参加のゲーム」や「新郎新婦参加型の余興」を取り入れるのがオススメです。 ゲスト同士が交流できる演出 結婚式二次会では、初めて会うゲストもいますよね。 「緊張して楽しめなかった」なんてゲストが出ないように、ゲスト同士が自然と交流できる仕掛けを用意しておくと良いですよ。 例えば、「グループ対抗のゲーム」や「話のきっかけを作る演出」を用意するのがオススメです。 それでは、それぞれのポイントに対するおすすめプログラム、演出を見ていきましょう。 ゲストがわくわくするような演出 「わっ!」と驚くような演出で、ゲストのテンションを盛り上げましょう。 新郎新婦入場VTRでウケを狙う パーティーのスタートで「今日はワイワイ、みんなで盛り上がろう!」というメッセージを伝えると、ゲストの気持ちもほぐれて良い雰囲気ができますよ。 例えば、有名な映画やバラエティのオープニングなどをパロディにしたウケを狙ったムービーで、ゲストの爆笑を誘ってみては。 BGMもテンションの上がる、ノリの良いものを選んでくださいね。 プロの芸人・ダンサーを招く マジシャンやお笑い芸人、落語家などプロの芸人を手配すれば、まさかのゲスト登場に、みんなのテンションが一気に上がりそうです。 プロのダンサーに手伝ってもらって、サプライズで新郎がフラッシュモブをするというアイデアも良いですね。 プロが加わると本格的な余興になりますよ。 会場が一体になるような演出 ゲストはみんな新郎新婦の友人なので、新郎新婦主体のゲームや余興は盛り上がりそうです。 最後まで正解し続けた人が優勝。 「出会いのきっかけ」や「最初のデートの場所」などを問題にすると、ゲストに二人のことを知ってもらえる機会になりますね。 ゲストから新郎新婦に間違い探しを出題 新郎新婦に会場を一周して、じっくり会場の様子を覚えてもらった後、いったん退場してもらいます。 その間にゲストの代表者に、会場内のどこかを変えてもらいます。 例えば、 ・男性ゲストのネクタイを紙でできたネクタイに ・メガネをかけているゲストのメガネを鼻メガネに ・新郎新婦の高砂(たかさご)にタキシードとウェディングドレスを着たクマのぬいぐるみを置く など。 ゲストみんなで新郎新婦をダマす楽しいゲームです。 ゲスト同士が交流できる演出 初めて会ったゲスト同士でも会話が弾むような「仕掛け」を用意しましょう。 新郎新婦の写真や趣味にまつわる アイテムを飾る 新郎新婦の幼い頃の写真や、結婚式披露宴の写真など、たくさんの写真と一緒に、新郎新婦の趣味にまつわるグッズなどを会場に飾ります。 最初のウェルカムスピーチなどでゲストに紹介しておくと、歓談中にその写真を見ながら、ゲスト同士の会話が弾みそうです。 パートナー探しゲーム まず受付でゲストにカードを引いてもらっておきます。 そのカードには、ペアの片割れの名前が書いてあり、ペアになるパートナーのカードを持っている人を探すゲームです。 例えば「ロミオ」なら、ペアの「ジュリエット」のカードを持っている人を探します。 一番早くペアを見つけた2人が優勝。 景品を渡しても良いですね。 グループ対抗「万歩計早振り対決」 テーブルごとなどゲストを複数のグループに分けて、制限時間内にどれだけ万歩計のカウンターを上げられるのかグループごとに競います。 グループ対抗のゲームは、チームごとに結束して、盛り上がれそうですね。

次の

\花嫁さんが選んだ/結婚式挙式・披露宴人気の演出《2020年版》定番やサプライズまとめ*

結婚式 演出 面白い

結婚式にどんな演出をするかって、結構悩みますよね。 どんな演出がどのくらい盛り上がるのかわからないし、 人気の定番ものはおさえておきたいところ。 そんな新郎新婦のお二人のために、今回はこれなら絶対に間違いなく盛り上がるという人気の演出をご紹介します! そもそも結婚式の演出とは? そもそも結婚式の演出とは何のこと?と悩んでいる方もいらっしゃるかと思いますが、結婚式の演出は非常に幅が広いです。 定番のブーケトスやケーキ入刀などももちろん、小さい子どもに手伝ってもらうリングボーイ演出などなど多岐にわたります。 結婚式の演出とはゲストに楽しんでもらうための用意 結婚式で人気の演出:お子様ベールガール&リングボーイ 挙式の際、新婦のベールを持つベールガールを親族の小さい女の子にお願いするととってもかわいいですよ。 ベールだけでなく、結婚指輪を運ぶリングガールもおすすめ。 複数のお子様がいるときは、おそろいの服装にするとよりかわいく見えます。 結婚式で人気の演出:ウェディングツリー 木の幹と枝が描かれたカードに、ゲストがフィンガープリントを葉っぱのようにおしていく演出です。 手軽にゲストが参加できるので、簡単に一体感を出すことができます。 ポイントは、フィンガープリントをカラフルにおせるようにすることと、初めてのゲストにもわかりやすいように見本を置いておくことです。 結婚式で人気の演出:ひとひねり加えた席次表 席次表はゲストがどこに座るか示すものですが、ここに工夫を加えると気の利いた演出になります。 名前の下に、新郎新婦との思い出や、ちょっとした面白い情報を追加してみてください。 ゲスト同士で「あの人はこういう人なんだ」という理解が生まれて楽しいですし、本人もただ名前が書いてあるだけより嬉しさ倍増です。 結婚式で人気の演出:ファーストバイト もはやケーキ入刀とセットの定番となった、ファーストバイト。 特に盛り上がるのは、新婦から新郎への一口にビックサイズのスプーンを使うこと。 口に入りきらないほどの量を「あーん」と食べさせると、必ずそこで笑いが起きて盛り上がります。 結婚式で人気の演出:フォトラウンド 新郎新婦が各テーブルを回って写真を撮っていく、フォトラウンド。 これは小道具を用意するととても盛り上がります。 バルーンや口ひげ、変装グッズなどがおすすめで、かわいいものから面白系まで用意するのがいいですね。 テーブルごとに小道具を変えると、一度の式で雰囲気の違う写真を何枚も取れるのでおすすめ。 結婚式で人気の演出:ムービー上映 結婚式で流すムービーは、オープニングムービー、プロフィールムービー、エンドロールムービーの3種類です。 オープニングムービーは、短めに作るのがコツ。 2分くらいであれば「まだ入場しないの?」という空気になりません。 プロフィールムービーは歓談が盛り上がっている頃に流れるので、メッセージはあまり真剣に読んでいない人が多いんです。 だから、写真を中心に作るのがおすすめ。 エンドロールはしっとりした雰囲気でみんなが集中しているので、一人一人へのお礼コメントを入れるといいですね。 結婚式で人気の演出:バルーンリリース 新郎新婦とゲストが、一斉に空にバルーンを放つバルーンリリース。 色とりどりのバルーンが空に上っていく様子は美しく、写真映えもします。 手軽なうえにゲストも参加できる点が好評で、今とっても人気が高いんです。 特に、ガーデンが売りの式場などでやるのがおすすめ。 結婚式で人気の演出:記念品でウェイトベア贈呈 新婦がご両親への手紙を読んだ後、その手紙と花束を渡すのが王道の流れ。 しかしそこであえて花束ではなく、ウェイトベアを渡すのはいかがでしょうか。 これは新郎新婦が生まれた頃の重さで作られたクマのぬいぐるみで、ご両親にとっては思い出深い品物になること間違いなし。 結婚式で人気の演出:プチギフト 引き出物とは別に、プチギフトを用意するのも最近人気の演出です。 帰る時に新郎新婦から直接手渡しすれば、ただ見送るより温かみのある終わり方ができます。 ちょっとしたお菓子や紅茶など、荷物にならない小さめのギフトにしましょう。 結婚式で人気の演出:花火 派手に楽しめると人気なのが花火です。 間近に上がるので迫力があり、打ちあがったときにはゲストから歓声が沸きます。 噴射花火や室内花火などもあるので、会場によってどんなものなら対応可能か聞いてみてください。 まずは結婚式の人気演出を抑えておいておこう! どんな演出をするか決めるときに、やっぱり王道の人気なものは抑えておきたいですね。 その上でオリジナリティの高いものをやるのもよし、人気の演出で盛り上がるのもよし。 大切なのはゲストに楽しんでもらうことですので、一人一人の顔を思い浮かべながら「これなら楽しんでくれるかな?」と考えてみてください。 結婚式の演出はゲストの「楽しい」が一番!.

次の

【人前式の演出】ゲスト参加型やふたりらしさが伝わる感動アイデア集|マイナビウエディング

結婚式 演出 面白い

結婚式にどんな演出をするかって、結構悩みますよね。 どんな演出がどのくらい盛り上がるのかわからないし、 人気の定番ものはおさえておきたいところ。 そんな新郎新婦のお二人のために、今回はこれなら絶対に間違いなく盛り上がるという人気の演出をご紹介します! そもそも結婚式の演出とは? そもそも結婚式の演出とは何のこと?と悩んでいる方もいらっしゃるかと思いますが、結婚式の演出は非常に幅が広いです。 定番のブーケトスやケーキ入刀などももちろん、小さい子どもに手伝ってもらうリングボーイ演出などなど多岐にわたります。 結婚式の演出とはゲストに楽しんでもらうための用意 結婚式で人気の演出:お子様ベールガール&リングボーイ 挙式の際、新婦のベールを持つベールガールを親族の小さい女の子にお願いするととってもかわいいですよ。 ベールだけでなく、結婚指輪を運ぶリングガールもおすすめ。 複数のお子様がいるときは、おそろいの服装にするとよりかわいく見えます。 結婚式で人気の演出:ウェディングツリー 木の幹と枝が描かれたカードに、ゲストがフィンガープリントを葉っぱのようにおしていく演出です。 手軽にゲストが参加できるので、簡単に一体感を出すことができます。 ポイントは、フィンガープリントをカラフルにおせるようにすることと、初めてのゲストにもわかりやすいように見本を置いておくことです。 結婚式で人気の演出:ひとひねり加えた席次表 席次表はゲストがどこに座るか示すものですが、ここに工夫を加えると気の利いた演出になります。 名前の下に、新郎新婦との思い出や、ちょっとした面白い情報を追加してみてください。 ゲスト同士で「あの人はこういう人なんだ」という理解が生まれて楽しいですし、本人もただ名前が書いてあるだけより嬉しさ倍増です。 結婚式で人気の演出:ファーストバイト もはやケーキ入刀とセットの定番となった、ファーストバイト。 特に盛り上がるのは、新婦から新郎への一口にビックサイズのスプーンを使うこと。 口に入りきらないほどの量を「あーん」と食べさせると、必ずそこで笑いが起きて盛り上がります。 結婚式で人気の演出:フォトラウンド 新郎新婦が各テーブルを回って写真を撮っていく、フォトラウンド。 これは小道具を用意するととても盛り上がります。 バルーンや口ひげ、変装グッズなどがおすすめで、かわいいものから面白系まで用意するのがいいですね。 テーブルごとに小道具を変えると、一度の式で雰囲気の違う写真を何枚も取れるのでおすすめ。 結婚式で人気の演出:ムービー上映 結婚式で流すムービーは、オープニングムービー、プロフィールムービー、エンドロールムービーの3種類です。 オープニングムービーは、短めに作るのがコツ。 2分くらいであれば「まだ入場しないの?」という空気になりません。 プロフィールムービーは歓談が盛り上がっている頃に流れるので、メッセージはあまり真剣に読んでいない人が多いんです。 だから、写真を中心に作るのがおすすめ。 エンドロールはしっとりした雰囲気でみんなが集中しているので、一人一人へのお礼コメントを入れるといいですね。 結婚式で人気の演出:バルーンリリース 新郎新婦とゲストが、一斉に空にバルーンを放つバルーンリリース。 色とりどりのバルーンが空に上っていく様子は美しく、写真映えもします。 手軽なうえにゲストも参加できる点が好評で、今とっても人気が高いんです。 特に、ガーデンが売りの式場などでやるのがおすすめ。 結婚式で人気の演出:記念品でウェイトベア贈呈 新婦がご両親への手紙を読んだ後、その手紙と花束を渡すのが王道の流れ。 しかしそこであえて花束ではなく、ウェイトベアを渡すのはいかがでしょうか。 これは新郎新婦が生まれた頃の重さで作られたクマのぬいぐるみで、ご両親にとっては思い出深い品物になること間違いなし。 結婚式で人気の演出:プチギフト 引き出物とは別に、プチギフトを用意するのも最近人気の演出です。 帰る時に新郎新婦から直接手渡しすれば、ただ見送るより温かみのある終わり方ができます。 ちょっとしたお菓子や紅茶など、荷物にならない小さめのギフトにしましょう。 結婚式で人気の演出:花火 派手に楽しめると人気なのが花火です。 間近に上がるので迫力があり、打ちあがったときにはゲストから歓声が沸きます。 噴射花火や室内花火などもあるので、会場によってどんなものなら対応可能か聞いてみてください。 まずは結婚式の人気演出を抑えておいておこう! どんな演出をするか決めるときに、やっぱり王道の人気なものは抑えておきたいですね。 その上でオリジナリティの高いものをやるのもよし、人気の演出で盛り上がるのもよし。 大切なのはゲストに楽しんでもらうことですので、一人一人の顔を思い浮かべながら「これなら楽しんでくれるかな?」と考えてみてください。 結婚式の演出はゲストの「楽しい」が一番!.

次の