モンスト オール フォー ワン 攻略。 【モンスト】オールフォーワン【超究極】攻略と適正キャラ|ヒロアカ

【モンスト】オールフォーワン【超究極】攻略と適正キャラ|ヒロアカ

モンスト オール フォー ワン 攻略

PUWに複数回ふれても、エレメントエリア内で攻撃しないとダメージが全然通らないので注意。 安倍晴明は適正の中でも平均的な攻撃力のため、キャラによってはより簡単な条件でダメージが通ります。 あくまで目安としてお考えください。 同キャラの編成はなるべく抑える ステージの端で黄色に光っているのがパワーアップウォール。 これに触れたキャラは攻撃力が大幅にアップする。 触れたウォールの数が多いほど攻撃力が上がるので、 できるだけ多く触れて敵に攻撃しよう。 1回敵に触れると元の攻撃力に戻る ウォールに触れて得た攻撃力アップは、1度敵に触れるとリセットされる。 そのため 敵に触れずに、複数のウォールに触れる動きが必要となる。 最大火力を出すにはウォールに3回触れる パワーアップウォールで最大火力を出すには、ウォールに3回触れてから敵に当たること。 エレメントエリアとは? エレメントエリアとは、ステージでわずかに白くなっている部分のこと。 このエリア内で攻撃すれば、光属性のキャラは闇属性の敵に 通常より多くダメージを与えられる。 エリア内で攻撃しているはずなのになんで倒せないの?• 1:エリア内で攻撃できているが、攻撃力が足りない• 2: 実はエリア内で攻撃できていない ほとんどの場合は2が該当するはず。 エレメントエリアの判定は、 キャラの中心点がエリアに入っていれば(ボール絵が半分以上入っていれば)効果を得られる。 確実に判定を取るためには、敵の上下左右から攻撃を当てるようなイメージがおすすめ。 オールフォーワン【超究極】の適正ランキング 攻略適正ランキングはモンスターのラック値を考慮していません。 また特に強いドロップモンスターは適正ランキングに移動しています。 オールフォーワンの最適モンスターは? オールフォーワンのHP 約269万 攻略の手順• 1:魔導師を2体とも処理する• 2:PUWに3ふれしつつ、エリアとボスが重なっている箇所を攻撃• 3:呼び出された貫通制限を倒す• 4:ボスを倒す 魔導師2体はボスへの攻撃の邪魔なため、優先的に処理する。 ボスへはPUWに3回ふれてからエリア内で攻撃しないと、十分なダメージを与えられないので注意。 ボスは定期的に移動するが、必ずエリアとボスが被っている箇所を意識して弾こう。 条件次第では、緑谷出久のSSでボスを倒しきれる 緑谷出久の2段階目SSは、キラー2種発動&PUW3回ふれ&エレメント内でボスにヒット、の条件を満たすと、ボス1でボスを倒し切ることができる。 エレメントエリア外にヒットした場合でも、約500万ダメージを与えられる。 ワンパンに必要な条件• 2段階目のSS• Cキラーが発動• ボスのHPが半分以上残っている• PUWに3回ふれる• エレメントエリア内で攻撃 ボス第2戦!アビロ雑魚はなるべく早く倒す.

次の

【モンスト】オールフォーワン【超究極】に勝てない?無課金の攻略パーティ

モンスト オール フォー ワン 攻略

10倍 ー鎖縛回避ー アビリティロック無効 オールフォーワンの攻略ポイント AWPの反射キャラ4体で挑もう 「オールフォーワン」のメインギミックは「ワープ」になります。 細かいルートが求められるクエストなため、自由に動くことができる「アンチワープ」キャラを中心に編成しましょう。 また「貫通制限」も出現することから、反射タイプがおすすめです。 貫通制限はエレメントエリアを利用して倒す 「貫通制限」は「パワーアップウォール」を使わなくても、「エレメントエリア」内で攻撃することで容易に倒すことができます。 難しいルートは考えずに、「エレメントエリア」内で攻撃して撃破しましょう。 ボス2で緑谷出久のSSワンパンを狙うのがおすすめ 『ヒロアカ』コラボ限定キャラ「」のSSが非常に強力となっており、ボスのゲージを飛ばすこともできます。 攻略が苦手な方は、フレンド枠に必ず「緑谷出久」を連れていき、道中でSSを溜めながらボス戦で「パワーアップウォール 2面or3面 」に触れてから、「エレメントエリア」内で「オールフォーワン」にSSをヒットさせましょう。 火力の出しづらいボス2でワンパンを狙うことで、面倒なボス3も見ることなくクリアできるためおすすめです。 アイテム「リカバリーガール」を使おう クエスト限定メダルアイテム「リカバリーガール」が登場します。 1回クリアすれば問題ないため、メダルに余裕がある方はアイテムを使ってクリアを目指しましょう。 クリアは1度のみで問題なし! このクエストをクリアすることで、「」で引き換えできるようになります。 1度クリアした後は「雄英コイン」を集め、引き換えで「オールフォーワン」の運極を作りましょう。 「パワーアップウォール」と「エレメントエリア」を使い、SSでボスを倒し切ることもできます。 無課金パーティで攻略する キャラ1 キャラ2 キャラ3 フレンド 「追憶の書庫」でも取れる、パワー型「アンチワープ」を持つ「信号鬼」を採用。 火力が足りない可能性が高いため、フレンド枠は「緑谷出久」を連れていきましょう。 貫通制限を倒す• 攻略するうえでの注意点として、「貫通制限」以外のザコは「パワーアップウォール」に3回触れてから、「エレメントエリア」内で敵を攻撃しなければダメージが通りません。 ステージ1ではまず「貫通制限」2体を「エレメントエリア」内で倒しましょう。 次に「パワーアップウォール」に3回触れてから、「エレメントエリア」内で「魔道士」を倒しステージを突破します。 貫通制限を倒す• 次に「魔道士」を倒しにいきますが、「エレメントエリア」が上下に伸びているため、横軸で弾かず上下から攻撃できる角度で弾くのがおすすめです。 貫通制限を倒す• ここでは「エレメントエリア」が横に伸びているため、縦軸で弾くと攻撃がしにくいです。 そのため横めの角度で入って行けるように弾きましょう。 まずは「パワーアップウォール」に3回触れてから「エレメントエリア」内で「魔道士」を1体づつ倒しましょう。 ここでは「エレメントエリア」が敵の横に伸びているので、横軸で弾くことでダメージを与えやすいです。 「オールフォーワン」も「魔道士」と同じ要領で攻撃していき、真ん中の数字までにステージを突破しましょう。 貫通制限を倒す• 次に「パワーアップウォール」に3回触れてから、「アビロザコ」の上に入っていき処理し、「オールフォーワン」を攻撃していきます。 ここでは「エレメントエリア」が「オールフォーワン」の上下に展開されているため、縦軸で「パワーアップウォール」に触れつつ攻撃することでダメージを稼ぎやすいです。 まずは「パワーアップウォール」に3回触れてから、「魔道士」を左から攻撃して処理し、「聖騎士」は上から攻撃して倒しましょう。 ザコ処理後は「オールフォーワン」もザコと同じように、「パワーアップウォール」に触れつつ「エレメントエリア」が展開されている頭上から攻撃し、倒し切ります。 オールフォーワンを攻略するコツ エレメントエリアの位置を意識する 「オールフォーワン」では「パワーアップウォール」に触れた後しっかりと「エレメントエリア」内で敵を攻撃することが重要です。 そのため「エレメントエリア」の位置を確認して、攻撃しやすい角度を見極めることで敵にダメージを与えやすくなります。

次の

【モンスト】オールフォーワン勝てなかったらこの無課金編成試してみて〜っていうゆるゆる攻略【ヒロアカ】【超究極】【MonsterStrike】【怪物彈珠】

モンスト オール フォー ワン 攻略

攻略の基本• エンディングまでの流れ ファンの人数を増やせば「」を選べるようになり、このフェスに勝利するとアイドルランクが上がる。 アイドルランクが上がると、そのアイドルの個別ストーリーが進行していく。 そして、アイドルランクがA3以上になると「アイドルエクストリーム」に参加できるようになり、これに勝利するとそのアイドルのエンディングとなる。 なお、エンディング後もゲームは続いていく。 一人のアイドルを集中的にランクアップさせる方針だと、低ランクアイドルのスキルが開放されない。 そうなると、ユニットとしての能力が上らず、また、ランクアップフェスで交代するメンバーがいなくなってしまう。 したがって、最低でも5人は、ある程度平均的にアイドルランクを上げていった方がいい。 また、オールスターライブを成功させるためには、余裕のある時期にその他のメンバーもランクアップさせた方がいい。 前作と異なり本作では、「リーダー交代」は気軽かつ頻繁に行うことになります。 プロデューサーランクとシーズン目標 アイドルランクとは別にプロデューサーランクというものがあり、これは「シーズン目標」を達成すれば上がる。 プロデューサーランクが上がると担当アイドルやが増える。 さらに、高レベルのを選択できたり、ショップの品揃えも増える。 プロデューサーランクは直接的にエンディング等に関係してこないが、ランク23まで上げるが存在する。 (最高ランクは25だったが、無料アップデートにより上限が開放された) 使用楽曲はプロデューサーランクが上がるたびに増える。 担当アイドルも最初はランクアップのたびに増えるが、8人目以降のアイドル加入は2ランクに1人のペースとなる。 シーズン目標には以下のものがある。 5倍になる。 シーズン目標を2回連続で 失敗すると、その時リーダーにしていたアイドルが一時的にプロデュースできない状態となる。 その後、シーズン目標を達成すればそのアイドルが再びプロデュース可能状態に戻る。 (何の特典もないが、一応このときに専用イベントがある).

次の