プロテインダイエット ランキング。 ダイエットプロテインおすすめランキング!評判口コミを徹底比較

海外製プロテインの人気おすすめランキング15選【ホエイ・カゼイン・ソイ】

プロテインダイエット ランキング

置き換えプロテインダイエットは人気おすすめランキングTOP10 1日の食事のうち1食、または1品だけプロテインに置き換えることで痩せられる「置き換えプロテインダイエット」。 筋肉量をキープしたまま痩せることができるので、メリハリのあるボディになれると話題です。 そんな置き換えプロテインダイエットを行う際に用いるプロテインは、どのようなものを選べば良いのでしょうか。 ダイエット成功のためのプロテイン選びのポイントや、編集部おすすめのプロテインランキングトップ10を詳しくご紹介していきましょう。 2018. 12 bikatsu-writer bikatsu-writer 置き換えプロテインダイエットが「痩せる」の理由 置き換えプロテインダイエットとは、1日の食事のうち、 1食をプロテインに置き換えたり、食事メニューの 1品をプロテインに置き換えて行うダイエットのことです。 筋肉を作るイメージの強いプロテインですが、実は痩せるためのダイエットにも適している理由があるんです。 基礎代謝が上がる 体の中の筋肉量が増えると、脂肪を燃焼するほか、 基礎代謝が上がり痩せやすくなります。 プロテインを食事と置き換えることで、筋肉を作るサポートができるんです。 その上、1日の カロリー摂取量は減るため、痩せることができます。 もちろん筋肉を作るためには 運動が必要です。 食事をプロテインに置き換えて運動することで、ダイエットで減少しがちな筋肉量をキープしたまま、 美しく痩せることができるんですよ。 ダイエット中でも栄養不足にならない ダイエット中に食事の量を減らすと、どうしても必要な 栄養素が 不足してしまいます。 特に タンパク質や ミネラルなど、身体を作るのに必要な栄養素が不足すると、体重を減らすことはできても、 美しく痩せることはできません。 置き換えプロテインダイエットは、このようなダイエット中の栄養不足を心配する必要がないんです。 プロテインで必要な栄養素を摂取できるので、身体の機能がしっかり働き、筋肉量も減らないので 早く痩せることができます。 お腹が空きにくい 置き換えプロテインダイエットに挑戦した人の中には、「 あまりお腹が空かなかった」とコメントする人も多くいます。 もちろん個人差はありますが、プロテインに必要な栄養素が含まれているため、脳が「栄養が足りている」と判断してくれるんですね。 また、粉末プロテインを 豆乳で溶かして飲む場合は、特に ドロドロとした液体になるので、「ジュースよりも満足できる!」という声が多数あげられています。 満腹感を得られることで、食べ過ぎを防いでダイエットを成功させることができるんですね。 置き換えプロテインダイエットを選ぶポイント 必要な栄養素を摂取できるため、早く美しく痩せることができる置き換えプロテインダイエット。 そんな置き換えプロテインダイエットを行う際には、使用する プロテインにもこだわることが重要です。 自分に合わないプロテインを選んでしまうと、ダイエットに 挫折してしまう恐れがあるんです。 ダイエットを 成功させるための、プロテイン選びのポイントを詳しくご紹介しましょう。 タンパク質含有量• タンパク質以外の成分 1|タンパク質含有量 置き換えダイエットをする際に使用するプロテインは、できるだけ タンパク質含有量の多いものを選びましょう。 タンパク質含有量が多いものほど、筋肉作りをサポートしてくれるため 効率良く痩せることができます。 また、タンパク質含有量が少ないものの中には、ダイエットの効果を妨げるような 添加物がたくさん使われていることもあります。 美しく痩せるためにも、 良質なタンパク質が 豊富に含まれているプロテインを選ぶ必要がありますね。 2|味 置き換えプロテインダイエットは、1日や2日では効果を実感することができません。 毎日続けて行う必要があるんです。 これはどんなダイエットでも同じですよね。 プロテインが 不味いと飲むことが苦痛になり、毎日続けることなんてできません。 逆に、自分の口に合う、 美味しいと思えるプロテインなら、毎日プロテインを飲む時間を 楽しみにすることができます。 ダイエット中のストレスを少しでも減らして長く続けるためにも、プロテイン選びの際には、ぜひ味にこだわってみてください。 ちなみに、タンパク質含有量が多いほど、味に クセがある傾向があります。 プロテイン含有量を優先するか、味を優先するかのバランスは自分で決めてみてくださいね。 3|価格 毎日続けて飲むからこそ、プロテインの 価格も重要になってきます。 高いものだと 家計に響いたり、飲むのを 躊躇ってしまうということが考えられます。 反対に安すぎるプロテインは、 添加物がたくさん含まれていることが多く、 効果を感じにくい場合があるんです。 自分のお財布と相談し、 無理のない範囲で買うことができる、質の良いプロテインを選ぶようにしましょう。 4|タンパク質以外の成分 ダイエット中の食事制限によって、どうしても栄養バランスが崩れてしまうことがあります。 しかしダイエット用のプロテインには、タンパク質以外の ビタミンや 鉄分、 カルシウムといった成分が含まれているものもあるんです。 自分に足りないと思う成分が含まれているプロテインを選ぶことで、ダイエット中でも栄養バランスを保つことができますね。 プロテイン選びの際には、ぜひタンパク質だけでなく、他の成分にも注目してみましょう。 置き換えプロテインPR|レティシアン「ジェシカズ・フォーミュラ」• 定価:4,277円 税込 送料454円• 内容量:300g• 形状:粉末タイプ• 保証:定期コースで30日間返金保証あり• メーカー:株式会社レティシアン ボディメイクのプロもおすすめする「 ジェシカズ・フォーミュラ」。 女性のために作られた ボディメイクプロテインです。 また、全て 日本国内で生産されているため安全性が高く、アサイーとミックスベリーの味も とても美味しいので毎日続けて飲むことができます。 SNSや雑誌、メディアでも話題になっている人気のプロテインなんですよ。 良い口コミからわかる商品名のメリット 味は美味しいですが、これだけでは痩せなかったですね。 毎日の食事のタンパク質補給として飲もうと思います。 ジェシカズ・フォーミュラの悪い口コミには、「 飲み続けたけど痩せなかった」というものがいくつか見られました。 そのようなコメントをしている人たちが、口を揃えて言うのが「 飲むだけでは痩せない」ということです。 ジェシカズ・フォーミュラの役割は、 運動の効果を 最大限にサポートすることなので、もちろん運動をしなければ痩せることはできません。 これは、どんなプロテインを使って置き換えダイエットをした場合でも同じです。 置き換えプロテインダイエットをする場合は、軽くでもいいので毎日運動を取り入れましょう。 商品名の成分の特徴と期待できる効果 有効成分• ビタミン配合処方• 糖質がわずか0. 7g 通常「美味しい!」と思えるような甘いプロテインには、砂糖などの 糖分がたくさん含まれています。 しかしジェシカズ・フォーミュラは、美味しいの糖質が たったの0. 7gしか含まれていないんです。 美味しいだけでなく高タンパク質で低糖質なので、とても効率良く痩せることができるんですね。 また女性に嬉しい ビタミンもたっぷり含まれています。 特に ビタミンBは リカバリーする力が高く、運動で傷付いた身体の中をしっかりとケアしてくれるんです。 商品名をお得に手に入れる方法 公式 Amazon 楽天 初回:3,849円 税込 送料454円 2回目以降:4,277円 税込 送料454円 取り扱いなし 取り扱いなし Amazonや 楽天市場での 取り扱いがないため、ジェシカズ・フォーミュラを購入する際は、 公式サイトからのみとなります。 まれにネットオークションなどで出品されているケースもありますが、いつ購入されたものか分からないのでオススメできません。 もちろん世の中にはジェシカズ・フォーミュラ以外にもたくさんのプロテインが販売されています。 プロテインのおすすめランキングをご紹介しますので、ぜひ自分に合ったプロテインを見つけましょう! 置き換えプロテイン1位|ミスミ製薬「ファスタナ」• 初回価格:自動お届けコース 5,378円 税込 送料無料• 定価:8,424円 税込 送料無料• 内容量:140g• 形状:粉末タイプ• 保証:20日間全額返金保証あり• メーカー:株式会社ミスミ製薬 ダイエットにも美容にも高い効果を発揮する、ミスミ製薬の「 ファスタナ」。 1杯わずか 25kcalで、 ソイプロテインに加えて 36種類もの 美容成分が入っています。 そのため、とても効率良く痩せることができるんですよ。 またファスタナは、 ダイエット認定講師、 栄養管理士、 準ミスモデルの3人が監修しています。 いずれも 健康的なダイエットのプロであるので、信頼できるプロテインといえるでしょう。 良い口コミからわかる商品名のメリット 美味しくて、ダイエットにも少し効果が出てきたようですが、少し高いので続けにくいです。 効率良く美しく痩せることができるファスタナですが、やはり飲むだけでは痩せず、しっかりと食事の管理や運動を行う必要があります。 また、最安値は公式サイトの自動お届けコースとなっていますが、それでもほかのプロテインに比べると、 少し高いと感じる人が多いようです。 ファスタナを試してみる際は、少しお金に余裕があるという方が良いですね。 商品名の成分の特徴と期待できる効果 有効成分• ヒアルロン酸• コラーゲン• コエンザイムQ10 ファスタナには ヒアルロン酸が含まれているため、ダイエット中に不足しがちなお肌の うるおいを保つことができます。 また コエンザイムQ10は、代謝を上げて痩せやすい身体を作るために欠かせない成分です。 これら3つが効果的に働くことで、うるおいとハリのある、キレイなボディを作ってくれるんですね。 商品名をお得に手に入れる方法 公式 Amazon 楽天 初回:自動お届けコース 5,378円 税込 送料無料 2回目以降:8,424円 税込 送料無料 取り扱いなし 取り扱いなし ジェシカズ・フォーミュラと同じくファスタナも、購入は 公式サイトからのみとなります。 定価で購入すると少しお高めですが、定期購入にするとかなり安くなるので嬉しいですね。 定期購入は いつでも解約・休止ができ、 20日間の全額返金保証もあるので安心です。 置き換えプロテイン2位|FIX IT「デイリーベーシック ホエイプロテイン100」• 初回価格:割引きで3,980円 税込 送料450円• 定価:4,980円 税込 送料450円• 内容量:1kg• 形状:粉末タイプ• 保証:なし• メーカー:株式会社FIX IT FIX ITの デイリーベーシックホエイプロテインは、タンパク質含有量がなんと 80. その上 糖質も可能な限り抑えられているため、効率良く女性らしい身体にシェイプアップできるようになっています。 お値段も 1kgで3,980円 税込 とかなり安いため、試してみやすいですよね。 味も 甘くて美味しいと評判で、毎日続けやすそうですね。 良い口コミからわかる商品名のメリット 味が甘すぎて飲みにくいです。 美味しいと言う人もいるようですが、これではとても続けられません。 何度もお伝えするようですが、置き換えプロテインダイエットに運動は欠かせません。 飲むだけでは痩せないので、運動を全くしないという人には効果がないようですね。 また、甘すぎて飲みにくいという意見もありました。 デイリーベーシックホエイプロテインには 人工甘味料が使われているため、お口や体にに合わない人もいるんです。 商品名の成分の特徴と期待できる効果 有効成分• ホエイプロテイン• 18種類のアミノ酸• 低糖質 ホエイプロテインはソイプロテインと違い、 牛乳に含まれるタンパク質から作られています。 そのため ミネラルや 水溶性ビタミンが豊富で、身体への 吸収スピードも比較的早いんです。 また 18種類のアミノ酸配合により、トレーニング後の 疲労回復、 睡眠中の筋肉作りを促進し、効果的にダイエットをすることができます。 さらに 低糖質なため、糖質制限中でも安心して飲むことができるんです。 商品名をお得に手に入れる方法 公式 Amazon 楽天 初回:割引きで3,980円 税込 送料450円 2回目以降:4,980円 税込 送料450円 3,980円 税込 3,530円 税込 送料600円〜900円 デイリーベーシックプロテインは、 Amazonや 楽天市場でもお安く販売されていますね。 しかし公式サイトには 割引きなどがあり、Amazonや楽天市場よりも安く購入することができます。 薬局やドラッグストアには販売されていないため、この3つのサイトを見比べて、自分に合ったネットショップから購入するようにしましょう。 置き換えプロテイン3位|明治「ザバス ソイプロテイン100 ココア風味」• 初回価格:トライアル10. 5g 130円 税込• 定価:2,430円 税込• 内容量:315g• 形状:粉末タイプ• 保証:なし• メーカー:明治 ザバスシリーズは、薬局やドラッグストア、スーパーなどでも簡単に手に入るプロテインです。 甘さもかなりあるため、甘いものがやめられないという方には特におすすめです。 お試しサイズもあるので、置き換えプロテインダイエット初心者の方はこちらで試してみると良いでしょう。 置き換えプロテイン4位|明治「ザバス ウエイトダウン ヨーグルト風味」• 初回価格:2,700円 税込• 定価:2,700円 税込• 内容量:336g• 形状:粉末タイプ• 保証:なし• メーカー:明治 こちらもザバスシリーズのプロテインとなっています。 こちらは ダイエットする人のために作られているため、置き換えダイエットにもぴったりのプロテインです。 有効成分に ガルシニアエキスと呼ばれるものも入っており、これは 空腹感や、 脂肪の蓄積を抑える働きをしてくれるんです。 味もココア風味よりさっぱりとしていて美味しいと評判なんですよ。 置き換えプロテイン5位|ボディウィング「大豆プロテイン1kg 無添加 飲みやすいソイプロテイン」• 初回価格:2,100円 税込• 定価:2,100円 税込• 内容量:1kg• 形状:粉末タイプ• 保証:なし• メーカー:ボディウィング こちらの大豆プロテインは 無添加で、 高タンパク質・低脂肪・低カロリーの3つが揃った質の良いプロテインです。 身体に悪いものが含まれていなくて、価格も かなり安いため、長期間続けて置き換えダイエットをすることができますね。 ただし 味は、好みによって 受け付けないという人も多数いるようです。 大豆臭は少なめですが、 独特の風味と舌触りがあります。 なのでこちらを購入する際は、安いからといって最初から大量購入するということはやめておきましょう。 初回価格:4,050円 税込• 定価:4,050円 税込• 内容量:700g• 形状:粉末タイプ• 保証:なし• 低カロリー、低脂肪が魅力で、タンパク質含有量は少なめですが、美容に嬉しい コラーゲンがたっぷり含まれています。 味も ミルクティー風味となっており、 牛乳や 豆乳で割って飲むとかなり美味しいと評判です。 辛いダイエット中のご褒美として取り入れると、楽しくダイエットが続けられそうですね。 置き換えプロテイン7位|森永製菓「ウィダー おいしい大豆プロテイン」• 初回価格:1,728円 税込• 定価:1,728円 税込• 内容量:360g• 形状:粉末タイプ• 保証:なし• メーカー:森永製菓 乳製品のトップメーカーでもある 森永製菓が開発した「 おいしい大豆プロテイン」は、その名の通り美味しく、水で溶かしただけでもかなり飲みやすくなっているんです。 また カルシウムや ビタミンDなども豊富で、ダイエット中の栄養不足を補い、 骨なども強くしてくれます。 お値段も安いので、置き換えダイエット初心者の方も、一度試してみる価値があるでしょう。 置き換えプロテイン8位|森永製菓「ウィダー ウェイトダウンプロテイン フルーツミックス味」• 初回価格:2,376円 税込• 定価:2,376円 税込• 内容量:210g• 形状:粉末タイプ• 保証:なし• メーカー:森永製菓 こちらも同じく森永製菓のウィダーシリーズで、ダイエットを目的として作られたプロテインになっています。 タンパク質だけでなく、体脂肪をエネルギーに変える カルニチンや、食欲を抑制する ヒスチジンなどが含まれており、効率よくダイエットをサポートしてくれるんです。 さらに、ダイエット中に不足しがちな カルシウムや 鉄分、 ビタミンを配合しているので、栄養バランスが整い 健康的に痩せることができます。 置き換えプロテイン9位|DHC「プロテインダイエット」• 初回価格:7,422円 税込• 定価:7,422円 税込• 内容量:1箱15袋入り• 形状:粉末タイプ• 保証:なし• メーカー:DHC 化粧品やサプリメントでお馴染みの DHCからも、ダイエット専用のプロテインが販売されています。 こちらは 1食丸々をプロテインと置き換えるのに適しており、フレーバーが 5種類もあるため 毎日飽きることがありません。 成分ももちろん、ダイエットだけでなく美容にも効果があるものが含まれているので、楽しみながら効果的に、美しく痩せることができるでしょう。 もちろん、 運動を取り入れることを忘れないでくださいね。 置き換えプロテイン10位|明治「スマートボディ プロテインダイエット ミックスパック」• 初回価格:6,480円 税込• 定価:6,480円 税込• 内容量:1箱30袋入り• 形状:粉末タイプ• 保証:なし• メーカー:明治 こちらも同じく1食丸々をプロテインと置き換えるのに適しており、フレーバーは 7種類もあるため、1週間毎日違う味を楽しむことができます。 お値段は少し高いですが、 タンパク質はもちろん、 ビタミンや ミネラルも豊富なので、毎日の栄養補給にも適したプロテインなんですよ。 こちらは 割引きもあるため、ぜひ安くなっている時に購入してみてください。 迷ったら・・編集部イチオシは「ジェシカズ・フォーミュラ」 おすすめランキングにてたくさんのプロテインをご紹介しましたが、自分に合ったプロテインを見つけるのは中々難しいものです。 価格や味など絶対に譲れない条件のある方は、根気よく自分が納得できるプロテインを見つけてみてください。 たくさんありすぎて、どのプロテインを選べば良いのか分からない!という方は、ぜひ編集部おすすめの「 ジェシカズ・フォーミュラ」に挑戦してみましょう。

次の

ダイエット向けの人気プロテインラインキング

プロテインダイエット ランキング

わたしたちの周りには、ダイエットプロテインのドリンクや食品が溢れていますね!! ダイエットプロテインは、以前は痩せるための「がまん食」のようなイメージがあり、実際に低カロリーなものを、食事を置き換えるというものが主流でした... しかし、最近は、機能性もちゃんと考えられているダイエットプロテインが多いんですよ!! 特に、プロテイン主体のダイエットドリンクであるダイエットプロテインは、体を作ることをしっかり考えていると思います。 とはいえ、数あるプロテインダイエットドリンク…。 何を選んだらいいのかな?、友達のおすすめだったけど私には合ってないかも、おすすめはなに?、口コミで人気なものは?人気ランキングは?…私の周りでもそんな声をよく聞くので、実際に試してレポートして、おすすめランキングを作ってみようと思いました! プロテインダイエットとは、食事の一部や、一食分などをダイエットプロテインのドリンク・フードに置き換えるものです。 一昔前の食事の置き換えダイエットは、カロリーを少なくすることに特化していましたが、プロテインダイエットは考え方が違います。 カロリーを控えたダイエット中には、タンパク質が不足し、筋肉の量が落ち、結果的に代謝を下げてしまうことにもつながってしまいます。 ダイエットプロテインは、食事量を減らした時に不足しがちなタンパク質を補うことができるダイエットドリンク・フードです。 プロテインの他、ビタミンミネラルなどの栄養素が足されているものも多く、ダイエットをバランスよく総合的にサポートできるものが増えています。 また、プロテインは満腹感を得やすいといわれているので、食事量を減らした時のストレスを感じにくくさせる効果もあるそうです。 ダイエットプロテインは、大豆由来のものや、牛乳の乳清 ホエイ 由来のものなどがあります。 筋肉の量を保つことができるので、リバウンドしにくい体を作ることにもつながります。 おすすめのダイエット方法です。 ただし、ダイエットプロテイン製品ごとの用法を守らず、食事を全てダイエットプロテインドリンク・フードに置き換えたりすると、タンパク質の過剰摂取になり、かえって健康を損ねる結果にもなりかねず、おすすめできません。 ダイエットプロテイン製品の注意書きをしっかり読んで実行することもおすすめです。 このおすすめランキングでは、プロテインのタイプも調べてランキングしてみました。 ダイエットプロテイン製品の良や価格はまちまちで、特徴もそれぞれにあります。 ダイエットプロテインの製品は、ドラッグストア量販店などの店頭で販売しているものや、ネットのショップの通販のみというもの、メーカーの直営のネットショップでしか購入できないものなど、購入方法はまちまちのようです。 ドラッグストアや多くのネットショップで扱っているものは、販売価格に開きがありますが、それほどの差にはなっていないようです。 キャンペーンなどもよく見かけるので、おとくに購入できる情報を調べておくのもおすすめ。 また、ダイエットプロテインを、定期購入をすると値段が安くなるものもあるので、自分に合ったものを見つけた後は定期購入を上手に利用すると良いと思います。 ただし、解約する時に面倒だったりします。 解約についての説明がわかりにくいネットショップもあります。 このおすすめランキングでも、購入方法をチェックしました。 ダイエットプロテインのメリットは、タンパク質をしっかり摂取できるのが大きな特徴です。 例えば、ダイエットを決意して、食事をサラダのようなものばかりなどにしてしまうと、確かに食事のカロリーは低くなりますが、タンパク質の不足になってしまいます。 ちょっと昔の単純な置き換えダイエットのドリンク・フードも、カロリーを押されることが目的なので、やはりタンパク質が不足しがちです。 ダイエットプロテインは、ダイエット中の食事で不足しがちなタンパク質を補給して、さらに運動によって筋肉を作り出すことができる、おすすめダイエットです。 筋肉量がアップすると基礎代謝の高い体を作り出すことができます。 基礎代謝を上げれば、ダイエットが終わった時も、リバウンドせずに、調えた体を維持することができやすくなります。 また、ダイエットプロテインのドリンク・食品は、ビタミン、ミネラル、プロテインなど、美容成分を加えてあるものも多いのもおすするポイント。 ダイエット中の食事で不足しがちな成分を摂取して、ダイエット中の体を、健康の面からも美容の面からも、サポートしてくれるものといえます。 ダイエット目的以外にも、トレーニング後の筋肉作りのために飲むこともおすすめ。 ダイエットプロテインの選び方は、まず最初に、自分の目的がなんなのかによって変わってきます。 ダイエットばかりではなく、トレーニングで筋肉をつけたい、食事で偏りがちな栄養素を補い美容効果をあげたい、など、みなさんの目的は様さまざまだと思います。 目的によって、ほしいダイエットプロテインが変わってきますね。 ダイエットプロテインのプロテインは、植物性の大豆由来のソイプロテインが有名ですが、動物性のホエイプロテイン、カゼインプロテインなどもあります。 筋肉を作りたい方には、ホエイプロテインが良いと言われています。 ソイプロテインは、腹持ちかよく、イソフラボンが含まれるので、女性にはうれしいプロテインです。 どのダイエットプロテインが自分の体質に合うのか試してみるのも良いですね。 しかし、せっかく選んだダイエットプロテインなのに、飲んでみたら味が苦手だったりする場合もありますね。 これでは長く続けられないので、好みの味のダイエットプロテインを選ぶこともとても大切です。 継続するためには、価格も考える要素です。 ダイエットプロテインを数ヶ月続けた場合には、かなり高額になるものもあります。 無理なく続けられるように、目的、体質、味の好き嫌い、予算などを考えて、このおすすめランキングを作りました。 ダイエットプロテインのドリンクやフードを購入する前に、自分の体質やライフスタイルに合っているか、調べてみましょう。 ダイエット期間中に購入し続けられる金額なのか、などを確認しておくこともおすすめめします。 「これいいな」と思っても、価格が高くて続かないようだったら…ダメですよね。 小さいサイズや、お試しサイズなども用意されているものがあるので、いくつか試してみるのが良いと思います。 このおすすめランキングでも、実際に購入して調べました。 また、アレルギーのある方は食品成分をしっかり確認しておきましょう。 味の種類も、甘い物や、あっさりしたもの、ココア、カフェラテ、果物テイストなどいろいろ揃っているので、自分の好みの味ものを見つけるのも長続きさせるためには大切ですね。 もちろん、プロテインダイエットには適度な運動をすることもとても大切なので、自分の運動量や運動する時間も考えてみましょう。 単純に食事の置換として飲む以外にも、ランニングやトレーニングの後に飲むとより効果的になるものなどもあります。 このサイトのおすすめランキングレビューもぜひぜひ参考にしてみてくださいね! 数あるダイエットプロテインドリンク…みんなが気になるランキング。 そこで、実際に購入して試して…おすすめランキングを作りました! このおすすめランキングは、サイトの管理人の、インストラクターのみきが、実際に8種類のダイエットプロテインドリンクを選び、購入、試してました。 その結果を、それぞれの製品の特徴、長所、短所、どんな人に向いているか、購入方法などの項目にまとめて、総合的に評価し、おすすめランキングを作ってみました。 また、私の勤務しているスポーツジムに通っている女性や、友人たちのおすすめなどのレビューや口コミも聞いてきましたので、掲載しておきます。 このおすすめランキングがプロテインダイエットを考えている方の参考になるととてもうれしいです。 コスパの良い、きれいでおいしいスムージーみたいなダイエットプロテイン! おすすめランキング1位フレッシュプロテインは、色がきれいで、味も本物のフレッシュスムージーのようなテイスト。 ヨーグルトに混ぜてデザートのように味わうこともでき、ダイエットプロテインなのにとってもおいしいのです。 8種類のスーパーフードまで配合されていて、美容への配慮もバッチリ。 これは、間違いなくイチオシ。 おすすめランキング1位のダイエットプロテインドリンクだと思いました! ダブルプロテインに惹かれて ダイエットプロテインは、今までは、ソイプロテインしか飲んだことがなかったですが、ソイプロテインとホエイプロテインのダブルプロテイン配合というので飲んでみました。 粉っぽくなく、味がおいしく、おすすめです。 お通じもよくなりました。 ダイエット効果の実感はまだないですが、お値段も高くないので、続けてみます。 口コミの評判通りで安心しました! 女性らしい健康な体作りのためにおすすめ 理栄養士監修のスーパーフードやビタミン、ミネラルも配合の置き換えダイエットができるスムージータイプのダイエットプロテインと聞いて早速トライしました。 ダイエットプロテインって粉っぽいイメージだったけど、これは味がおいしくておすすめです。 最近、ジムに通い始めたところなので、女性らしい健康な体作りのためにしばらく飲んでみます。 夜に飲んでも気にならない低カロリーでおすすめ レッドスムージーが好きです。 成分無調整豆乳を加えてシェイクしてます。 イチゴシェイクみたいな味になって、とってもおいしくておすすめ! 1食が55キロカロリーだそうなので、夕食が遅くなって、夜に飲んでも気にならないカロリーです。 夜、ランニングをした後に飲んでいます。 いい感じに体作りができてきていると思います。 周りの人たちの口コミ信じてよかったと思ってます! ダイエットを楽しみながら、甘いものも欲しい方に おすすめランキング2位スリムアップスリムは、ダイエット目的にしては高カロリーのダイエットプロテインです。 しかし、味が甘くておいしいので、ダイエット中のおやつなどにするといいのかもしれませんね。 コラーゲンや、食物繊維などが配合されているので、美容ドリンクとしても適しているようです。 大きめパッケージですが、1袋で6食分しか入っていません。 甘くておいしいおすすめ美容ドリンク 一番おすすめなのはショコラ味。 袋を開けた時点で香りが甘く、お湯や温かい豆乳で割って飲むと本当にココアのようです。 粉っぽさも特に感じません。 コラーゲン、ビタミン、食物繊維や乳酸菌と48種の成分が1度に摂れるそうなので、ダイエットと美肌と両方に期待して飲み続けてみます。 食事代わりにコーンスープ ネットのランキングで見てトライ。 甘いダイエットプロテインが多い中、甘くない濃厚コーンスープが飲めるのはとってもうれしくて、おすすめ。 しかもおいしい。 一食置き換えで約145kcalで低カロリーかつ腹持ちが良い。 これならば置き換ダイエットも満足感が高くなりそう。 運動なしのダイエットでは難しい おすすめランキング3位ホエイフィットプロテインは、女性アスリートのために、成分を考えられたホエイプロテイン配合のダイエットプロテイン。 ダイエットだけが目的の方には、おすすめできません。 かなりしっかり運動をする方にはおすすめ。 また、味が濃くておいしく、味も女性の好みを考えた、ダブルベリー風味、ショコラ風味、ミルクティー風味の3種類が用意されています。 おすすめランキング3位ですが、アスリート特化なら、おすすめランキング1位かも! 女性専用なんてめずらしい! 女性専用だけあってプロテイン以外に鉄分・ビタミンCが配合されているのが嬉しいし、粉っぽさもそれほど感じず飲みやすいです。 ワークアウト後30分以内に飲むようにしていますが、疲れを感じにくくなった気がします。 筋肉も少しずつ増えてくれることを期待して、続けようと思います。 甘すぎて苦手な味 アサイーやチアシードなどのスーパーフード、ヒアルロン酸やコラーゲンなど女性の喜ぶ栄養がたくさんで、その点はとても良いと思いました。 私にはちょっと甘すぎましたが、はじめてプロテインを飲む方には飲みやすくておすすめできると思います。 オシャレなスポーツ女子におすすめ おすすめランキング4位ジェシカズ・フォーミュラは、一食置き換えダイエット目的ではなく、ボディメイクのためのダイエットプロテインです。 低カロリーなのが魅力です。 コンセプトや、パッケージなど、全体的にオシャレな印象で、オシャレランキングだったら1位。 ただ、味が1種類だけで飽きやすく、腹持ちも今ひとつ良くないところが、おすすめランキング4位の理由です。 女性に優しい成分入り ダイエットプロテインはあまり美味しくないと聞いていましたが、最初にお水で割って飲んでみたときには、少し飲みにくさを感じたものの、牛乳や豆乳で割ったら美味しかったです。 まずは便秘しにくくなってきたので、趣味のヨガと組み合わせて更なる効果を期待します。 便秘気味の人にはおすすめかも。 運動が足りないと効果が出ない 友人のおすすめダイエットプロテインだったので、毎日、欠かさず1週間飲んでみたけど、体重も体型も特に変化はありませんでした。 「正しい運動と組み合わせることで効果を発揮する」とのことなので、運動が足りていなかったのだと思います。 1袋で1ヵ月分なので、あと3週間は運動しながら続けてみます。 満足感を得にくいが、続ければダイエット成功? おすすめランキング5位ファスタナは、アミノ酸の他、ヒアルロン酸、コラーゲン、CoQ10、11種類のビタミン、3種類のミネラルと、美容に必要な成分も多く含まれ、とてもバランスの良いダイエットプロテインなので、おすすめできます。 しかし、粉末7グラムと水70ミリリットルが一食分なので、腹持ちは良くないと思いました。 味もなんとなく薄めなので満足感が感じられず、おすすめランキングは5位に。 意思が強い人ならおすすめできそう。 HMB配合がうれしい! ミックスベリー味のさっぱりした甘さで飲みやすいスムージーのダイエットプロテイン。 人工甘味料ゼロ、HMB配合などもうれしく、チアシードも入っているので置き換えにしても空腹感はあまり感じずにいられます。 豆乳で溶かすと更に腹持ちがよかったです。 空腹感に絶えられなかった 夕食を置き換えて1週間で2kg減りました!が、空腹感が気になり長く続けることが出来ませんでした…。 人工甘味料が苦手なので、こちらは人工甘味料不使用なのはとてもよかったです。 もうちょっと空腹感が少なかったら頑張れたかも。 意志が強い人にはおすすめかも…。 価格が高いのがつらいところ おすすめランキング6位マイクロダイエットは一食置き換えダイエットの中でも有名です。 口コミでもいい悪いは別としてかなり多かったです。 有名度ならランキング1位かもしれません。 名前の通り、ダイエットのためのものなので、運動を取り入れて摂取し、筋肉量を落とさない、最近流行っているダイエットプロテインとは考え方が違うみたいですね。 味はおいしいので、楽しく続けることができると思います!しかし、価格が高いので、お財布と相談しなくてはならないですね。 誰にでもおすすめできるというわけではないようです。 価格面ではおすすめランキングは最下位に。 味のバリエーションが豊富 置き換えダイエットは空腹に負けないかどうかが心配でしたが、満腹感もあり、がんばれました。 1箱に7種類の味が入っているので飽きることもありませんでした。 少々お値段は高めですが、1食で約50種類の栄養素が摂れて、一食170キロカロリーに置き換えられるし、自分をやる気にさせるスイッチが入るので、おすすめです。 やめてしまうとリバウンド 何度もダイエットに挫折して、今度こそ! と思い、マイクロダイエットを購入しました。 値段が高かったのですが、だからこそ効果があるのではと思ったからです。 2ヶ月で3キロほど減ったので、うれしかったのですが、やめたところでリバウンド…。 でも、ずっと続けるには高すぎて難しいです…。 コスパ重視の方におすすめ おすすめランキング7位ニューレックス ダイエットプロテインのカロリーは平均的で、プロテイン量も平均的なダイエットプロテイン。 1箱買って、1ヶ月続けることができるので、気軽に始められます。 そして、価格重視の方にはおすすめです。 価格面ではランキング2位。 しっかり運動をして、筋肉も作りたいという方ではなく、単純に一食置き換えダイエットとして使うと良いかもしれませんね。 口コミでは安いから何とか続けられたという声も多かったです。 リーズナブルなのが魅力的 サラッとした飲み口です。 糖質控えめ、甘さも控えめなので水に混ぜると薄味ですが、調整豆乳や牛乳に混ぜると飲みやすくなります。 私はマンゴー風味が一番好みでした。 お値段もリーズナブルなので、おすすめです。 続けやすいと思います。 人工甘味料が気になる 価格重視で、購入しました。 口コミはそこそこよかったんですが... 匂いが…味が…人工甘味料が気になる。 飲んだときに満足感はあるけれど、腹持ちはそんなに良いわけではない。 でも、この価格でダイエットプロテインが続けられるのはいいと思います。 いわゆるダイエットプロテインではありません おすすめランキング8位ザバス シェイプ&ビューティは、アスリートのためのザバス シェイプ&ビューティが目的。 いわゆるダイエットプロテインではありません。 運動する人に特化しているので、これだけを飲んでダイエット効果があるというわけではないです。 置き換えダイエットにも向いていません。 機能に特化しているせいか、味があまりおいしくないように思います。 これが口コミでもあまり評価されてない原因なのかも・・。 アスリートのためのおすすめランキングだとしたら、もっと上位になりそうです。 価格面ではおすすめランキング1位。 おいしいミルクティー風味 ダイエットプロテインはお水で割ると美味しくないイメージでしたが、おいしく飲めます。 1杯51キロカロリーなので、運動しない日でも、おやつ感覚で飲んでも罪悪感がないです。 運動した後だと更に美味しく感じ、おすすめです! ダイエット効果はまだ実感していませんが、継続していきたいです。 味が薄くて苦手 こざらっとしていて、いかにも、ダイエットプロテイン特有の「大豆」という感じの味。 水で割ると味が薄くておいしくないのですが、牛乳が苦手なので、しかたなく水で飲んでいます。 朝のジョギングの後に飲みます。 まだ効果はわかりませんが、この味だと続けようか悩みます。

次の

女性向けプロテインの人気おすすめランキング12選|ダイエットから筋肉増強まで!効果的な摂取法も

プロテインダイエット ランキング

<目次>• プロテインとは プロテイン(protein)は、タンパク質のこと。 食品では、肉、魚、卵、豆・豆製品、乳製品などに特に多く含まれ、ご飯やパンなどの主食にも含まれます。 人が生きて行く上で必ず必要とされている三大栄養素(炭水化物、脂質、タンパク質)のひとつでもあり、成人女性には一日に50g、男性には60gを摂ることが推奨されている栄養素です。 1gあたり4kcalのエネルギーがあります。 プロテインダイエット&健康食品の種類 市販のプロテイン系健康食品には、大きく分けて次の二つの種類の商品があります。 ダイエットを目的とした置き換え食 タンパク質を中心にビタミンミネラルなどが添加された食品で、水などで溶いて飲むタイプのダイエット用食品。 ほとんどの場合が食事代わりに(置き換え食)利用することを推奨しています。 商品は1食分ずつ分封されているものと、大袋に入ったものがあります。 アスリートの筋力増強を目的としたもの 精製されたタンパク質粉末を、水や牛乳に溶いて飲むタイプの商品。 運動とあわせて利用します。 アスリートに対しては、体重1kgあたり2gのタンパク質(例:50kgの人には一日100g、通常成人より多め)の摂取を推奨しているケースもあります。 今回は、1のダイエットを目的とした食品について取り上げていきます。 プロテイン系置き換えダイエット食品の利用方法 プロテインダイエット 水か牛乳で粉末の商品を溶かし、飲料として飲む食品がほとんど。 飲むタイミングとしては、食事代わりの「置き換え」が多く、朝・昼・夜の食事のどこか1食を、プロテイン食品に代えてカロリーセーブするというものです。 例えば、800kcal近い外食ランチをとっていた人が、ランチを200kcal未満のプロテイン系ダイエット食品に置き換えた場合、一日約600kcalのマイナスとなり、1ヶ月続ければ2. 5kg減! という理屈になるわけですね(A社広告説明を参照)。 要するに、食品そのものにヤセ効果があるわけではなく、カロリーセーブのサポートをしてくれる存在。 その点を理解しながら上手に利用したいですね。 プロテイン系置き換えダイエットのメリット 確実なダイエットのコツは、カラダに大きな負担をかけないで緩やかに体重を落とすことにつきます。 体脂肪を1kg落とすのには7000kcalほどのマイナスを作る必要があるので、短期間に何キロも落とすことはテクニック的に不可能です。 よって、継続できる方法を選ぶのが成功のポイント。 したがって、ご自分のライフサイクルや好みにあわせて続けられるダイエット方法を選ぶのが一番良いと言えます。 置き換え用のこのような食品を利用したダイエットがあまり負担なく続けられるという方には、メリットがあると言えるでしょう。 例えば、朝や昼はなかなか思うような食事がとれない方は、こうした置き換え方式を取り入れてみるのも良いと思います。 別の使い道として、おやつが止められない、夜食を食べたい、というときのカロリーセーブにこれらの食品を使うのも手です。 プロテイン系置き換えダイエットのデメリット プロテインダイエットのデメリット どんなダイエット方法にもメリット・デメリットの両面があります。 プロテイン系ダイエットのデメリットは、次の2点が考えられます。 ・利用方法を誤るとリバウンドにつながる ・長期的(数ヶ月)継続するのが難しい可能性がある 前述の通り、ダイエットは中長期継続が必須で、短期的な減食による減量を行った場合はその後の維持が難しいと言われています。 続けるためには、精神的にもテクニック的にも、飽きない方法を考える必要があります。 普段の食生活がかなりカロリーオーバーであれば、1ヶ月徹底して続ければ2~3kgの減量も可能な場合もあるでしょう。 ですが、ダイエットの専門家の間でも、一般的には1ヶ月で体重の5%以上(60kgの場合は3kg以上)を減量すると、「急激な減量」として、身体に大きな負担がかかり、リバウンドの原因になると言われています。 したがって、プロテイン系食品での置き換えは一日1食にし、継続は1ヶ月というのが目安ではないかと考えられます。 一日3食のうち、2~3食を置き換えるなどの方法は、結果的にデメリットが大きいと考えられるので、避けたほうが良いでしょう。 また食事として考えたときには、味わいの面での飽きが来ない工夫も必要です。 タンパク質は痩せる効果がある成分? タンパク質は身体に必要な栄養素ですが、ヤセる成分なのかというと、その答えはNOです。 また、現代ではタンパク質不足の人は多くはないと見られています。 特に主食を食べずにおかずだけ食べる欧米型の食事でダイエットを試みている人は、必要量を超えて多く摂っている可能性も。 多すぎる栄養素は体脂肪として蓄えられる構造になっているので、タンパク質なら太らないというのは残念ながら誤解です。 炭水化物抜きをしておかずだけ食べる方式がNGである理由のひとつがここにあります。 成人女性に必要なタンパク質量は一日あたり50gが目安と書きましたが、一日に肉か魚を100g程度、豆・豆製品を80g程度、乳製品を250g程度と卵1個を食べ、適量のごはんやパンを食べていれば、十分に補給できます。 【食品の中のタンパク質】 たまご 1個……6. 2g 鶏むね肉 100g……22. 3g アジ(魚) 100g……20. 7g ヨーグルト 100g……3. 6g ごはん 茶碗1杯150g……3. 8g 【プロテイン系置き換え用ダイエットドリンクの、1食あたりのタンパク質の量】 A社……0~0. 5g、144~165kcal(プロテインという表記はなし) B社……20. 5g、175~178kcal C社……10. 0g、81~83kcal このようにプロテイン系置き換えダイエット食品は、上手に利用すればダイエット成功に結びつくと言えますが、そのものに痩せる成分があるわけではないことを憶えておきましょう。 しくみや利用方法を十分理解して活用しましょう! 【関連記事】•

次の