水上京香 由利麟太郎。 「探偵・由利麟太郎」ゲストキャスト一覧!尾上寛之、高岡早紀など総勢16人!

水上京香、叫びっぱなしの演技で「頭に酸素が回り切らない感じが」

水上京香 由利麟太郎

カンテレ・フジテレビ系にて毎週火曜21時より放送中の吉川晃司主演ドラマ『探偵・由利麟太郎』。 6月23日放送の第2話にゲスト出演する水上京香のコメントが到着した。 本作は、吉川演じる白髪の名探偵・由利麟太郎が、ミステリー作家志望の青年・三津木俊助(志尊淳)とバディを組み、数々の奇怪な難事件に挑む横溝正史原作のホラーミステリー。 6月23日に放送される第2話「憑かれた女」に出演する水上が演じるのは、京都祇園のクラブ「マダム・シルク」のホステス・吉岡エマ。 「天井から切り落とされた女の腕が落ちてくる幻覚を見る」と嘆き、同じホステスの神崎美沙子(柳ゆり菜)の死体を見たと錯乱するエマを、店の常連で、恋人でもある五月翔太(赤楚衛二)は心配し、その窮地から救おうとするが、やがて五月もエマも恐ろしい殺人事件に巻き込まれていく。 数々の映画やドラマに出演し、スポーツ情報番組のお天気キャスター経験もある水上。 そんな彼女が、今回の作品や役どころ、主演の吉川の印象について語った。 演じるエマは、ずっと叫んでいます(笑)。 夏に放送されるので、夏にぴったりな、ちょっとヒヤッとしてもらえるような作品になっているんじゃないかなと思います。 そこをベースに、誰に頼ってしまうんだろう、どう頼ってしまうんだろうという部分を考えながら、こういう人物かなと作っていきました。 その拠り所が、五月(赤楚英二)なんですけど、頼りすぎてあまりよくないんじゃないかなと思ってしまうくらいの描写があって、エマは、『誰かに頼っていかないと生きていけない』…そんな人間だなと思います。 毎日テンションの上がり下がりが大きかったです。 ケロっと元気に叫んだり、泣けたりする日もあれば、かなり体力を使っても、思うように身体が持ち上がってくれなかったりする日もあったりして…ドラマタイトルの『憑かれた女』にあるように、どこか乗っ取られているような感覚がありました。 コントロールしきれていないのかもしれませんが、自分自身ですら掴み切れない日もありました。 叫びっぱなしで(笑)。 のどが痛くなったりとか、アレおかしいなと思ったことも多々ありました。 今まで叫んだり喚いたりした役はありますが、その中でも頭に酸素が回り切らない感じがして、本当に苦しいなと思いました。 ストーリーが入り組んでいて、誰しもが犯人なのかもしれないという、そこに、この物語のすばらしさがあるんだなと思います。 誰が犯人か?というのが、このドラマのおもしろさの1つですが、ミスリードもあって、最後までわからないミステリーを楽しめると思います。 私が恋人役の赤楚衛二さんに助けてもらい、抱き合うシーンがあって、それが、吉川さんの近くで抱き締められるシーンだったんです。 そしたら、吉川さんが『そんな近くでしてたら、照れちゃうじゃないか(笑)』って言われて(笑)。 なんで吉川さんが照れるのって、思いましたけど、そういう、ピュアな気持ちも持たれていて、そんな風に『照れちゃうよ』って言ってくださると、こちらも緊張がほぐれました。 すごくストイックな方で、屈強な男という感じももちろんありますけど、ギャップのある素敵な方だなと思いました。 妻を想う気持ち、夫を想う気持ち、子供を想う気持ち、その愛情というものが、いろんな形で出てくるのが2話だと思います。 それがまっすぐなのか、きれいなのか、汚れているのか…歪んでいるのか。 歪んでいるから悪いことなのか、きれいだからいいことなのか、一概には言えない色んな愛が出てきます。 リアルサウンド編集部.

次の

水上京香、「探偵・由利麟太郎」で黒い影に襲われるホステス役。「ずっと叫んでいます」

水上京香 由利麟太郎

略歴・人物• 卒業、卒業。 2014年、「トップコート20thスターオーディション」で、1万315名の中からグランプリを受賞し芸能界入り。 趣味はアクセサリー作り、映画鑑賞。 特技はバレエ、けん玉。 憧れの女優は。 出演 テレビドラマ• (2015年1月10日 - 3月14日、) - 草刈有紀 役• 第11話(2015年6月23日、) - 古川静香 役• 第5話・第7話(2015年8月28日・9月11日、) - 浅田瞳 役• シーズン2 第10話(2015年11月11日、) - ミナ 役• (2015年11月20日、日本テレビ) - 女子アナ 役• 第3話(2016年1月29日、) - 宮島沙月 役• (2016年7月17日 - 9月11日、) - 向井美和 役• 第7話(2017年2月25日、日本テレビ)• (2018年、NHK) - 加納 北村 つばき 役• 第4話「勘当のフィナーレ」(2018年4月21日、BSプレミアム)• (2018年7月17日 - 9月18日、) - 桃浜都 役• 第3話 森ノ宮駅「別れをなびかせて歩く」(2018年10月27日、関西テレビ系) - 楓 役• 第5話(2019年2月15日、テレビ朝日系「金曜ナイトドラマ」) - 九条恵海 役• 第一夜 Episode1~3 ・第二夜 Episode4~7 (2019年3月22日・26 日、フジテレビ「オリジナル連続ドラマ」) - 宜保晴日 役• 第2話(2020年6月23日、関西テレビ・フジテレビ系) - 吉岡エマ 役 映画• (2016年4月9日) - ユミ 役• (2018年2月1日) - 羽根田桃香 役• (2018年10月19日)• (2019年11月15日) - 美咲 役 情報番組• (2017年4月3日 - 2018年3月26日、日本テレビ)• 「びわ湖 水辺さんぽ~滋賀 高島市~」 2019年2月6日 バラエティ• アパレル魔女エリカ(2017年4月3日) - 立川春奈 役• 胸キュンスカッと 恋なんかずっと忘れてたのに(2017年7月3日) 配信ドラマ• 第8話(2017年5月31日 - 2019年4月4日、 - 小椋麗子 役• Episode1~7 ノーカット完全版 (2019年、オリジナル連続ドラマ) - 宜保晴日 役 舞台• - エリ 役• (2015年11月13日 - 12月6日、)• (2015年12月9日 - 13日、)• エノケソ一代記(2016年11月27日 - 12月26日、)• vol. 3 朝陽の中で微笑んで(2017年11月27日 - 12月20日、) - 大崎花音 役• ゲゲゲの先生へ (2018年10月8日 - 11月23日、ほか)• 「」 「続いていく幸せ」篇(2015年3月5日 - )• 「」 「みんなのキャラボトル」篇(2017年4月18日 - ) - かおり 役• 「」「私の箱根」篇(2020年1月1日 - ) PV• 「」(2015年) 脚注 注釈• 映画 Movie Walker 株式会社ムービーウォーカー. 2018年2月28日. の2018年6月12日時点におけるアーカイブ。 2018年6月11日閲覧。 映画 Movie Walker 株式会社ムービーウォーカー. 2014年11月28日. 2018年6月11日閲覧。 NHKドラマ. 2017年12月1日. 2018年2月12日閲覧。 コミックナタリー ナターシャ. 2018年6月5日. 2018年6月5日閲覧。 インターネットTVガイド 東京ニュース通信社. 2020年6月23日. 2020年6月23日閲覧。 コミックナタリー ナターシャ. 2015年12月15日. 2018年4月6日閲覧。 クランクイン! ハリウッドチャンネル. 2017年7月25日. 2018年4月6日閲覧。 2017年3月27日. 2017年10月14日閲覧。 NHK. 2019年2月6日閲覧。 フジテレビ. 2018年6月11日閲覧。 フジテレビ. 2018年6月11日閲覧。 com 株式会社エイガ・ドット・コム. 2017年3月27日. 2018年6月11日閲覧。 The Globe Tokyo. 2018年4月6日閲覧。 CINRA. NET 株式会社 CINRA. 2016年9月15日. 2018年4月6日閲覧。 SPICE 株式会社イープラス. 2017年11月28日. 2018年4月6日閲覧。 ディップス・プラネット 株式会社ディップス・プラネット. 2018年6月1日. 2020年6月23日閲覧。 プレスリリース , 丸美屋食品工業, 2015年3月2日 , 2018年4月6日閲覧。 このCMの女の子誰?. 2018年4月6日閲覧。 小田急電鉄. 2020年6月7日閲覧。 CM Watch. 2020年6月7日閲覧。 関連項目• 外部リンク• - トップコート•

次の

水上京香、叫びっぱなしの演技で「頭に酸素が回り切らない感じが」

水上京香 由利麟太郎

女優の水上京香が、きょう23日に放送されるカンテレ・フジテレビ系ドラマ『探偵・由利麟太郎』 毎週火曜21:00~ の第2話にゲスト出演する。 『探偵・由利麟太郎』に出演する水上京香=カンテレ提供 水上が演じるのは、京都祇園のクラブ「マダム・シルク」のホステス・吉岡エマ。 「天井から切り落とされた女の腕が落ちてくる幻覚を見る」と嘆き、同じホステスの神崎美沙子 柳ゆり菜 の死体を見たと錯乱するエマを、店の常連で、恋人でもある五月翔太 赤楚衛二 は心配し、その窮地から救おうとするが…やがて五月もエマも恐ろしい殺人事件に巻き込まれていく。 台本を読んで、「ホラー要素が強いです。 演じるエマは、ずっと叫んでいます 笑。 夏に放送されるので、夏にぴったりな、ちょっとヒヤッとしてもらえるような作品になっているんじゃないかなと思います」という水上。 役を演じて、「とにかく喜怒哀楽、起伏が激しくて。 毎日テンションの上がり下がりが大きかったです。 ケロっと元気に叫んだり、泣けたりする日もあれば、かなり体力を使っても、思うように身体が持ち上がってくれなかったりする日もあったりして…ドラマタイトルの『憑かれた女』にあるように、どこか乗っ取られているような感覚がありました。 コントロールしきれていないのかもしれませんが、自分自身ですらつかみ切れない日もありました」と振り返り、叫びっぱなしの演技に「のどが痛くなったりとか、アレおかしいなと思ったことも多々ありました。 今まで叫んだり喚いたりした役はありますが、その中でも頭に酸素が回り切らない感じがして、本当に苦しいなと思いました」と打ち明けた。 また、主演の吉川晃司については「テレビでしか拝見したことがなくて、物静かでロックな方というイメージでしたが、撮影の合間にお話すると、とても物腰が柔らかくて…あとは、結構お茶目な方だなという印象です 笑。 私が恋人役の赤楚衛二さんに助けてもらい、抱き合うシーンがあって、それが、吉川さんの近くで抱き締められるシーンだったんです。 そしたら、吉川さんが『そんな近くでしてたら、照れちゃうじゃないか 笑 』って言われて 笑。 なんで吉川さんが照れるのって、思いましたけど、そういう、ピュアな気持ちも持たれていて、そんな風に『照れちゃうよ』って言ってくださると、こちらも緊張がほぐれました。 すごくストイックな方で、屈強な男という感じももちろんありますけど、ギャップのある素敵な方だなと思いました」と印象を語っている。 予めご了承ください。 関連記事•

次の