鉄のカーテン ダンジョンメーカー。 ダンジョンメーカー ver.4.0~ 俺の備忘録【2020年保存版】

ダンジョンメーカープレイ日記 ~ ~

鉄のカーテン ダンジョンメーカー

久しぶりにお勧めのゲームアプリを見つけましたので、レビューと序盤の攻略法を解説したいと思います。 今回ご紹介するゲームは、人気の「ダンジョンメーカー」。 魔王になってダンジョンを作り、勇者達の侵攻を防ぐタワーディフェンス系 ローグライクゲームです。 「ダンジョンメーカー」は人気のあるゲームですが、最近の大型アップデートによってゲームの攻略法のみならず、楽しみ方も大きく変わってきています。 そのため攻略サイトの情報や攻略Wikiですら情報が古く役に立ちません。 また、奥行きが深いゲームなので、進行状況によりゲーム性が大きく変わります。 初心者がいきなり攻略掲示板を読んでも、何の話をしているのかすら全く理解できません。 そのため初心者は、何を参考に、何を目安に進めて良いのか分からないと思います。 そこで今回は、「ダンジョンメーカー」のゲームの基本システムからフェーズ(段階)の解説をまとめてご紹介してみます。 またネタバレにならない程度に、攻略の裏ワザ的なコツを解説します。 このゲームはアプリ内課金はありますが、課金せずともゲームを進めるだけで自然とキャラやアイテムをアンロックする事ができます。 ページコンテンツ• ダンジョンメーカー 開発:GameCoaster 評価: ¥360 ¥310 ゲームの基本ルール ゲームの基本システムは、ダンジョン内のマスに罠や機能、戦闘部屋を配置して、魔物退治に入ってくる勇者達を殲滅します。 ゲームの進行は、カードを引いて進んでゆき20マスごとにボスと対戦します。 それぞれ100階をクリアする事で次のレベルに進む事が可能になります。 難しいレベルの深層階に潜るほど「転生ボーナスの石」をゲットする事ができます。 さらにbuild10080からは「挑戦モード」が実装されました。 挑戦モードには報酬が用意されており、クリアする事で強力な魔王や武器などをゲットできます。 メトロノーム 全ユニットの行動速度が1に固定されます 二者択一 ゲーム内に登場するすべての選択肢が2つに固定されます。 お願い、魔王様 魔王のレベルが1に固定されます。 ベーシックな「オリジナルパック」は石10個で引けますが、現段階で最上級の「冒険パック」は1回引くのに石80個が必要です。 「冒険パック」から出てくるイベント魔物や施設はゲームバランスが崩れる程に強力です。 しかしながら、上位のパックはロックされており、アンロックするには下のパックを指定回数開く必要があります。 また、合成して作り上げる強力な施設やイベント魔物は、下のパックで素材施設をアンロックしておく必要があります。 急いで上位パックを開いても、合成できない事もあります。 開いておくべき基本アイテム パックの中から、ゲームを進める上で重要な開けておくべきアイテムをご紹介します。 とにかく自動機能のオート攻撃は必須! 魔王の「ターニャ」と「エリザベート」は強くて使いところが多いので、早めに覚醒を引いておきたいです 【覚醒パック】 ・ 3倍戦闘:3倍速で戦闘を早送りする事が可能になる ・部屋移動:一度配置した施設同士を入れ替える事が可能になる ・魔界のシャベル 上 下 :一ダンジョンを上下に拡張できるようになる ・魔物継承数が増加:魔物を次のゲームに引き継いで持って行く事ができる ・施設継承数が増加:施設を次のゲームに引き継いで持って行く事ができる 【高級パック】 ・鉄のカーテン、絶対者、血のシールド、鍛冶屋:強力な施設と機能、合成素材も開放しておく必要あり 【堕落パック】 ・むずむずの羽根:阿修羅 やネクロマンサー、武道家など、強い勇者に有効な拷問道具 【冒険パック】 ・ もう一つの夢:好きな施設や魔物・コインが何度でもゲットできるぶっ壊れイベント ・時計職人~第1章~:強力な戦闘部屋「無限の時計 」がゲットできるイベント ・自然の契約~第1章~:強力な魔物「自然の君主」がゲットできるイベント ・光の契約~第1章~:強力な魔物「光の君主」がゲットできるイベント ・魔物継承数が増加:魔物を次のゲームに引き継いで持って行く事ができる ・施設継承数が増加:施設を次のゲームに引き継いで持って行く事ができる 石の稼ぎ方 ログインボーナスや実績解除で、魔界ショップで使ええる「石」をゲットする事ができます。 しかしながらログインボーナスは14日がマックスで、リセットされず終了です。 実績解除でゲットできる石も限定的で、あまり数を期待できません。 追記:アップデートで更に14日間のログインボーナスが追加されました ずばり!このゲームで石をゲットする方法は、魔王の転生ボーナスです。 とにかく深く潜って、試練ポイントを稼いで転生ボーナスを手に入れます。 試練や伝説の数千階の深層に潜ると、数百~数万単位の石をゲットする事もできます。 攻略用 小技・裏ワザ ダンジョンメーカーは、石を貯めてパックを引いて、強い魔物や施設をアンロックする事が攻略のポイントです。 その後、次へ魔物や施設を引き継いでゲームを始める事で、深層階は無双常態で進める事が可能になります。 しかしながら攻略法を全く知らずにコツコツと進めても、上級者のレベルまでの道のりは長く険しいです。 そこで知っておくと反則的にサクサクと進める事ができる小技・裏ワザをご紹介します。 卵部屋レベリング 機能の「孵化場」は、新しくゲットする魔物の初期レベルを上げる効果があります。 その孵化場を大量に敷き詰める事で、高レベルの魔物をゲットする事ができるようになります。 その高レベルの魔物を魔王や魔物と合成する事でレベリングが捗ります。 ただし深層階まで潜る時には、「孵化場」を間引きながら有用な施設や機能に切り替えないと詰んでしまいますので注意! 孤独・待ち伏せ部屋 通常、強い施設は合成しないとゲットできませんが、ノーマル戦闘部屋の「待ち伏せ」と「孤独」がぶっ壊れ性能で並べるだけで深層階まで潜ることができてしまいます。 罠ダンジョンは「待ち伏せ」、卵(孵化場)ダンジョンは「孤独」、自分のダンジョン構成に合った方を敷き詰めると無双できます。 待ち伏せ(戦闘部屋):ダンジョンに配置された罠部屋1つにつき、この部屋に配置された魔物の攻撃力がxxx増加します。 孤独(戦闘部屋):ダンジョンに配置された非戦闘部屋1つにつき、この部屋に配置された魔物の攻撃力がxxx増加します。 上で紹介した「待ち伏せ」「孤独」部屋に、リザードマンを並べると非常に強力です。 ボス戦では、リザードマン孤独部屋だけが最後まで残っている事も多い程です。 パックで「魔王の開始レベル」を上げておいて、上でご紹介した「孤独」「待ち伏せ」リザードマン戦法でクリアできてしまいます。 使った魔王は「お願い、魔王様」はターニャ、他は適当で乗り切れました(詳細は覚えてません.. 中級者 ~ 試練10 「試練」からは、勇者を堕落させて引継ぐ楽しみも加わります。 強力な堕落勇者を取り込みつつ深層へ潜る! ダンジョンを改良しつつ、堕落勇者を次々と味方にしながら深みを目指します。 魔王イレアなど「挑戦モード」の重要報酬はゲット済み 上級者 ~伝説 5 阿修羅やヘビーガンナーなど、「伝説勇士」を堕落させて引き継ぐ。 「冒険パック」もボチボチ引いて、強力な君主も数体ゲット ベテラン ~伝説10 「冒険パック」のコンプを目指しながら、深層へ潜り最高得点を叩き出す。 次のアップデート待ち まとめ 今回は「序盤攻略」と題して、ベーシックなゲームの流れと概要をザックリご紹介しました。 私はまだ「冒険パック」を開き始めたばかりで、上級者に足を踏み出したばかりのレベルです。 それでも「伝説」の3程度までなら、確実に2,000階以下まで潜れるようになりました。 「中級編」「上級編」と、堕落方法や施設の並べ方、戦略、お勧め魔物、イベント魔物、なども記事にまとめてみたいですね。 ダンジョンメーカーは、有料アプリですが追加の課金要素もあります。 魔王のコスプレ課金は好みで、ゲーム進行では課金の必要はありません。 かなり優良な運営だと思います。

次の

血のシールド

鉄のカーテン ダンジョンメーカー

サディズム 持続効果 拷問の効果が15%増加します。 ベテラン拷問官 持続効果 拷問にかかる時間が1日減少します。 宝玉の使い方 モンスターを宝玉化することで固有スキルを武器として扱う事が出来ます。 僕が堕落勇士は飛び抜けたスキルを持ってますが、手間が掛かるので簡単に出来るモンスターのオススメを紹介します。 敵の防御、鎧、シールドをすべて取り除く ステージ後半になるといろんなバフを持った勇士達が流れ込んでくるが、そのやっかいなバフを取り除いてくれる頼もしい宝玉。 部屋内の味方全員にシールド2、無効2を与える 味方に付いたやっかいなデバフを無効にしてくれるこちらも頼もしい宝玉。 2攻撃力 のダメージを与え、3の鈍化と1の気絶を与える 部屋全体に気絶と鈍化を付与してくれるありがたい宝玉。 魔王の近衛兵に付けておきたい。 楽にクリアする配置 これは今ハマってる配置なんですが、比較的堕落させやすい精鋭騎士に「 超自然的な甦り」「 再生する鋼」を付けて、魔王の前に 巨大化置いて入れるだけ! もちろん 絶対者があればそっちのほうがいいし、入り口に 鉄のカーテンとか置くと尚良い! これで敵がみるみる溶けていくのが楽しいw まぁ500階くらいになると色々対策は必要になりますが。 まとめ 入り口に光の君主や阿修羅置いて無双にしたり、魔王部屋にシヴァとシードレイク詰めて硬直させたり色々出来て楽しいですよね。 またみなさんのオススメ配置などあれば是非教えて下さい。 読んで頂きありがとうございました。

次の

【ダンジョンメーカー】初心者向け攻略の手順とオススメ施設配置

鉄のカーテン ダンジョンメーカー

オススメ攻略順 ダンジョンメーカーの攻略で必須となるのは 魔石で購入出来る魔界ショップのアイテムである。 魔石は 実績の解除と レベル、 挑戦モードの攻略、そして 一定まではログインで入手できる。 この魔界ショップのアイテムを効率良く獲得するのが攻略の鍵になる。 まず魔石の効率良く集める手順だが、ダンジョンで 100日生存を繰り返し、難易度を上げていく必要がある。 難易度が上がる毎に獲得出来る経験値が多くなり魔石を多く獲得出来る。 難易度を難しい以上まで進められたら一度100日を越えて340日を目指すのもあり。 次に魔界ショップで獲得したいオススメアイテムを紹介する。 施設や遺物は積極的に入手していこう。 難易度伝説について 伝説とは試練10を100日攻略すると解放される激ヤバステージ。 ここから新たな勇士 伝説勇士 が登場し強力なアビリティで攻め込んでくる。 しかしこの勇士も堕落勇士に出来るので入手出来れば更に強力な仲間になってくれる。 難易度は更に上の神話があるがそこで新たなキャラが登場する事はないので、仲間集めをするなら伝説周回で集めたほうがいい。 堕落伝説勇士紹介 オススメ施設配置 初期のみの施設で出来るオススメの配置である。 入り口に 戦争の角笛で配置したモンスターを強化し、次に闇で暗闇状態にする。 悲鳴と怠りで勇士を弱体化していくというシンプルなスタイルであるが中々効果的で中に配置するモンスターを上手く変えていけば試練までは詰まる事無くいけるだろう。 もちろんこれは3x3だが最終5x6で、融合モンスターや堕落勇士など組み合わせをしていくと尚良いだろう。 伝説でも活躍出来る配置で、比較的堕落させやすい精鋭騎士に「超自然的な甦り」「再生する鋼」を付けて魔王部屋の前に巨大化を置きそこに配置させる。 もちろん絶対者があればそちらのほうがオススメであり入り口に鉄のカーテンを置くとかなり安定する。 これで敵がみるみる溶けていくのを見守る作業になる。 伝説1の500階くらいになると色々対策は必要になるがそれまでに色々施設を整えておけば楽に1000階は行ける。 まとめ ダンジョンメーカーは初期から比べると別ゲーか!?ってくらい変わってるので過去の記事ってあまり役に立たないんですよね。 もちろんwikiさんは常に更新されてるのでそちらを見て自分で考察していくほうが間違いないと思います。 全然関係無いですが、魔道学者が捕まったドットって凄いエロいですよね… あ~最高。 読んで頂きありがとうございました。

次の