牛肉 ヘルシー レシピ。 肉豆腐のレシピ・作り方

ブロッコリーの痩せレシピ9選|ヘルシー&栄養豊富な簡単料理がズラリ! (1/1)

牛肉 ヘルシー レシピ

タンパク質は20種類のアミノ酸が様々に配列され、結合したものです。 この20種類のアミノ酸のうち、11種類は人間の体内で作り出すことができますが、体内で作り出すことのできない9つのアミノ酸を、必須アミノ酸と呼びます。 アミノ酸バランスの整った食品を良質たんぱく質と呼びますが、その代表と言えるのが肉、魚などに含まれる動物性タンパク質です。 牛肉、豚肉、鶏肉などは必須アミノ酸がバランスよく配合されています。 タンパク質は人間の筋肉、臓器、髪、爪、肌などを作る材料になります。 肉や魚に含まれるタンパク質を摂取することによって、体の健康を維持することが可能です。 規則的な生活やダイエットにも効果的です。 お肉の栄養について 肉には良質のタンパク質が豊富に含まれていますが、鉄分も豊富に含まれています。 鉄分が不足がちな女性にとっては貧血防止や予防、血液を増やすために重要な栄養素です。 肉にはヘム鉄と呼ばれる動物性の鉄分が含まれており、野菜などに含まれる植物性の非ヘム鉄と比べ、5倍〜8倍もの吸収率があるとされています。 また肉は肌の代謝を高めるビタミンBや、皮膚を健康に保つビタミンAなど、美容にも効果のある栄養素を含みます。 様々な食材を組み合わせることによって、体内では食材の相乗効果で栄養の吸収を高めることもあります。 栄養バランスの良い食事を心がけると同時に、良質なタンパク質を摂取することも意識しましょう。 作り方はまずお湯を沸かし、お酒を入れて牛肉を湯通しします。 ザルにとったら軽く水洗い。 大根おろしはすりおろし、ネギは小口切りにします。 お皿に牛肉を置き、その上にたっぷりの大根おろしをのせ、ネギを散らせて完成です。 湯通しの際はお肉の臭みが取れるようにお酒を必ず入れてくださいね。 作り方はで、熱したフライパンにごま油を入れ、牛肉を炒めます。 塩こしょうで味付けをして、お肉の色が変わったら切り昆布を加えます。 調味料を入れて炒め、全体に味が染み込んだらすりゴマをたっぷりと入れ、さっと混ぜ合わせます。 切り昆布にすりごまが混ざれば完成です。 切り昆布は歯ごたえや色が悪くならないよう、炒めすぎないことがポイントです。 チーズケーキは、ケーキの中でも代表格の1つ。 プレゼントや手土産としても人気ですよね。 大きく3種類の作り方があるチーズケーキですが、その歴史は古く、なんと古代ギリシャまでさかのぼります。 日本でポピュラーになったのは、1960年代。 クリームチーズが発売され、冷蔵庫の普及とともに、チーズケーキが家庭でも親しまれるようになりました。 この記事では、チーズケーキの基礎知識から始まり、チーズケーキの種類、チーズケーキのコツに加え、ベイクドチーズケーキ、レアチーズケーキ、スフレチーズケーキ、スティックチーズケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。 パンケーキは、ヨーロッパ発祥の食べ物で、小麦粉に、卵や牛乳、砂糖、ベーキングパウダー等を加え、鉄板等で焼いた料理です。 日本では長年ホットケーキの名で親しまれてきました。 近年は、カフェのようなパンケーキを家でも作りたいという方が増え、レシピ数も非常に多いので、どの作り方が良いのか迷ってしまいますよね。 この記事では、パンケーキの基礎知識に加え、基本のパンケーキ、ふわふわパンケーキ、厚焼きパンケーキ、もちもちパンケーキ、和風パンケーキ、お食事パンケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

次の

【ヘルシーな肉料理の作り方】人気でおすすめのレシピ20選!これならがっつり食べられる!?

牛肉 ヘルシー レシピ

カロリー表示について 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 塩分表示について 1人分の塩分量が1. 5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 1日の目標塩分量(食塩相当量) 男性: 8. 0g未満 女性: 7. カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。

次の

牛肉|レシピ|ゆとりの空間

牛肉 ヘルシー レシピ

アボカドは種と皮を除き、1cm角に切る。 レタスは具材を包みやすい大きさに。 大きすぎるようなら半分に切る。 (2)フライパンに[牛肉のキウイマリネ]を汁ごと入れる。 ふたをして強火にかけ、ふつふつと煮立ったら中火にし、6分蒸し焼く。 (3)ふたを取り、汁がとろっとするまでさらに炒める。 (4)皿に(1)の野菜と(3)をのせる。 食べるときはレタスに肉や野菜をのせ、巻いて食べる。 玉ねぎは薄皮とヘタを除き、1cm幅のくし形切りにする。 (2)フライパンに豆もやし、かぼちゃ、玉ねぎを順に広げる。 [牛肉コチュジャン漬け]を汁ごと広げてのせ、水大さじ2(分量外)を加え、ふたをして強火にかける。 ふつふつと煮立ったら弱めの中火にし、10~13分、かぼちゃがやわらかくなるまで蒸し焼く。 (3)ふたを取り、肉をほぐし、全体を炒め合わせる。 丼にごはん(できれば雑穀米など)を盛って上にのせ、好みで白ごま(分量外)をふる。 (2)保存袋から牛肉を取り出し、水けをふく。 袋のおろしソースはそのまま残しておく。 強めの中火で1分ほど焼き、弱火にして2分、こんがり色づいたら裏返し、弱火で好みの焼き加減になるまで焼いて皿に盛り、(3)のしめじを添える。 (5)ペーパータオルなどでフライパンをふき、(2)で取り置いたおろしソースを加え、強めの中火でひと煮立ちさせて牛肉にまわしかける。 青じそ、貝割れ大根をさっと混ぜて、牛肉の上にのせる。 体外受精などの不妊治療や腹腔鏡手術など婦人科診療に従事しながら、年間約1400件の分娩にも携わっている。 著書は『今日から始めるプレコンセプションケア』(ウィズメディカル刊) 詳しくは 【料理】小林まさみ先生 料理研究家。 6年間の会社員生活を経て、結婚後、料理研究家に転身。 雑誌やテレビで活躍するほか、企業のレシピ開発なども手がける。

次の