ムーミン パーク チケット。 【2020年】ムーミンバレーパークの割引券・クーポン・優待まとめ

【ムーミンバレーパーク割引2020】最安値入場料!7クーポン格安入手法 | レジャー坊や

ムーミン パーク チケット

2018年11月9日(金)オープンのムーミンテーマパーク・メッツァビレッジと、2019年3月16日(日)にオープンのムーミンバレーパーク。 この2つのエリアのチケットや入場料が気になっている人も多いと思います。 ということで今回は「 ムーミンバレーパーク・メッツァのチケット・入場料の値段や予約方法」についてご紹介しますね。 また、忘れがちな駐車場の予約についてもご紹介していますので、参考にしてみてくださいね。 北欧スタイルを体験できるメッツァビレッジは、 入場料無料です。 メッツァビレッジは「北欧のライフスタイルを体験できるエリア」で、埼玉県飯能市の宮沢湖一帯の、自然豊かな大きな公園といったイメージですね。 入場無料のメッツァビレッジは、新鮮な地元の野菜や地元の工芸品を買うことができるショップや、北欧のコーヒーショップやレストランといった、飯能市の特産と北欧のライフスタイルが融合した場所になっています。 宮沢湖周辺を、カップルや家族でゆっくりと散策したりするのもすてきですね! メッツァビレッジについては、こちらの記事で詳しくご紹介しています。 こちらは、 チケット料金が発生する有料エリアです。 入園料と有料アトラクションの料金は別になっています。 今のところ、入場料とアトラクション料金が一緒になった「フリーパス」はありません。 なお、3歳以下は無料です。 今後も新しい施設を展開予定とのことなので、とっても楽しみですね! なお、詳しいチケットの内容についてはこちらの記事を参照ください。 物語に登場する「海のオーケストラ号」に乗って、ムーミンたちと一緒に冒険に出かけます。 地上3階と屋 根裏部屋、地下室からなるムーミン屋敷です。 小さな子供も楽しめるアトラクションです。 で購入できます。 駅ナカコンビニ「トモニー」での入場チケット引換券については、下記の章で詳しく説明しています。 入園チケット購入方法 ムーミンバレーパークのチケット販売は、「 毎月1日00:00に翌々月末までのチケットが購入」できます。 つまり、2019年2月1日(金)00:00より、翌々月末の4月30日(火)までのチケットを購入できます。 詳細は、でご確認ください。 チケット購入方法は、こちらの記事で詳しく紹介しています。 「トモニー」とは、西武鉄道と株式会社ファミリーマートが共同展開している西武線の駅ナカ・コンビニのことです。 トモニーで販売されるのは、あくまで 「 入園チケット引換券」で入園券ではありません。 必ずチケットブースで入園チケットと引き換える必要があります。 当日、入園チケット引換券を忘れずに持参しましょう! 有料アトラクションチケットについては、別途ムーミンバレーパークで購入する必要があります。 なお、入園チケット引換券は日付指定ではありません。 なお、アトラクションは時間予約制になっています。 アトラクション毎に1日のアトラクション時間が決まっています。 たくさんのアトラクションに乗りたい人は、計画を立てて乗りましょう! ムーミンバレーパークチケット 駐車場予約も忘れずに! ムーミンバレーパーク・メッツァビレッジに車で行く場合は、 事前に駐車場の予約が必要です。 当日予約や当日の時間貸しも行っていますが、この場合は駐車場の空きがある場合のみです。 ムーミンバレーパークのオープン直後の土日祝日といった、 人が集中する日は予約で満車になる可能性が高いです。 ですので、ムーミンバレーパークに行く人は、チケット予約時に一緒に駐車場の予約も行いましょう! メッツァ公式サイト・オンラインチケットの予約画面で、一緒に駐車場の予約もできますよ。 ただし、混雑状況によっては入場制限を行う場合もあります。 確実に入園したい場合は、で前売り券を予約・購入しておきましょう! ムーミンバレーパークを何倍も楽しむための方法 ムーミンバレークは、ムーミン小説やムーミン漫画などのムーミン物語を主体にし、さまざまなアトラクションやエンターテイメントを体験できるエリアです。 本国フィンランドにムーミンランドがありますが、フィンランド以外では 通年営業のムーミンのテーマパークは世界初です。 ムーミンバレーパークは、ムーミン小説をもとにいろんな施設が作られています。 例えば、映像を用いたアトラクション「海のオーケストラ号」は「 」に出てきますし、バレーパーク内にあるレストランは「」の最後のパーティーをイメージ。 他にも「おさびし山」にあるアスレチックは、「 」に出てくるヘムレンさんの話をモチーフにしています。 なので、個人的にはぜひムーミン本を読んでいくことをおすすめします。 ムーミンパーク以外の有名テーマパークのチケット料金 ムーミンテーマパーク・メッツァの有料エリア「ムーミンバレーパーク」のチケットの値段は不明ですが、本国フィンランドのムーミンワールドの入場料や、日本の有名テーマパークや埼玉県のテーマパークの入場料をみて、予想してみました! ムーミンバレーパークの入場料と、埼玉県や日本の有名テーマパークの入場料金を比較してみました。 埼玉県内の他のテーマパーク チケット料金(入場料) 同じ埼玉県内の他のテーマパークの入場料を見てみると、 入場料1000円前後・フリーパスは3000円~5000円程度になっています。 ・東京ディズニーランド:7400円 ・東京ディズニーシー:7400円 ・ユニバーサルスタジオ:7400円 ・ハウステンボス:7000円 ムーミンバレーパークチケット価格 ずばり予想! 上記の有名テーマパークの入場料や近隣の遊園地などのチケットの値段、それとムーミンバレークの広さ・本国フィンランドのムーミンワールドの価格。 これらを比較して考えると、ムーミンバレーパークの ・入園料は1000円前後、 ・1日フリーパス料金は3000円前後 になると予想します! ムーミンバレーパークの入園料金は「大人1500円」と、当たらずも遠からずでした(笑) ただし、フリーパス券は今のところ発行しないようです。 ムーミンバレーパーク内のアトラクションは、一つ一つ別途料金が発生するので、乗り方次第ではかなりお高くなるかもしれません。 オープンして、来場者からの意見が多ければ、今後フリーパスもあるかもしれませんね。 ちなみに車でメッツァに行く場合、この他に駐車場代が1500円~2500円かかります(平日・祝祭日により駐車場代が違います)。 入場料金に関しては、想定内の価格で一安心です。 ただし、アトラクションはいちいち料金がかかるので、楽しいからといって何度も乗っていると高くなるので注意してくださいね(^^) あまりチケット価格が高くなると集客できないと思うので、やはり3000円あたりが妥当な金額ではないかと思います。 というか、これくらいなら出してもいいかなという金額です(笑) チケットの料金がわかり次第ご紹介しますので、少しお待ちくださいね。 メッツァがまるわかり!メッツァビレッジ・ムーミンバレーパーク情報まとめ.

次の

【2020年】ムーミンバレーパークの割引券・クーポン・優待まとめ

ムーミン パーク チケット

ムーミンテーマパーク「ムーミンバレーパーク」のペア入場チケットセットが全国ムーミンカフェ、ムーミンショップ、ムーミンスタンド池袋店にて2019年11月29日より販売中! 有効期限内であれば、お好きなお日にちで入場頂ける期日フリーのペアチケットを購入の方に店舗購入特典として「オリジナルメッシュポーチ」をプレゼント! また2019年11月30日よりムーミンバレーパークでは、「ムーミントロール」とその仲間たちと迎える初めての冬を、光や音、そして映像とともに物語を体感できるイルミネーション「」を開催中! ムーミンバレーパークで迎える初めての冬を、お楽しみください。 関連リンク ムーミンカフェについて フィンランドの童話「ムーミン」をモチーフにした「」。 居心地の良い、まるでお話しの中に入り込んだような空間で、ゆったりとお楽しみいただけます。 カフェオリジナルグッズも人気です• 任天堂による大人気シリーズ「どうぶつの森」最新作「あつまれどうぶつの森 あつ森 」にて自分好みの絵や模様を書いてゲーム内で使用することで個性的な島や部屋作りを行うことができる人気機能「マイデザイン マイデザ 」。 Twitter上で配布…• 週刊少年ジャンプにて連載された「吾峠呼世晴」先生による人気漫画を原作としたアニメーション制作「ufotable」が手掛ける大ヒットTVアニメ「鬼滅の刃」のアニメイトにて開催された「鬼滅の刃オンリーショップ」のオリジナルグッズが2020年6月…• 「鬼滅の刃」最新刊となる第20巻の発売を前に早くもグッズ付き特装版・同梱版もラインナップする「鬼滅の刃 第21巻・第22巻・第23巻」の発売が決定! 初版280万部の発行、シリーズ累計発行部数6000万部突破の週刊少年ジャンプにて連載されて…• 週刊少年ジャンプにて連載された「吾峠呼世晴」先生による人気漫画を原作とした大ヒ…• 2020年5月13日にジャンプコミックス「鬼滅の刃 第20巻」の発売を控える週刊少年ジャンプにて連載中「吾峠呼世晴」先生によるシリーズ累計発行部数6000万部突破の大人気漫画「鬼滅の刃」最新刊となる単行本 第21巻が2020年7月3日発売!

次の

ムーミンカフェ&ショップにてムーミンバレーパーク ペアチケット販売中!

ムーミン パーク チケット

「ムーミン屋敷」は、地下1F・1Fフロアを自由にご鑑賞が可能、2F・3Fフロアはガイドツアーでお楽しみいただきます。 さらに、「海のオーケストラ号」「リトルミイのプレイスポット」は、1度だけではなく何度でもご体験可能となり、「1デーパス」をご利用いただくことで、これまでの料金体系に比べアトラクションなどがお楽しみいただきやすくなっています。 また、2019年11月30日(土)よりスタートするムーミントロールとその仲間たちと迎える初めての冬を、光や音、そして映像とともに物語を体感できるイルミネーション「WINTER WONDERLAND in MOOMINVALLEY PARK」の開催にあわせ、夕方17:00よりご利用いただける「ナイトチケット」を、イベント期間中限定で発売いたします。 「ナイトチケット」は、おとな1,000円(税込)・こども500円(税込)と、通常の入園料と比べ、お気軽にお買い求めいただけます。 みなさまそれぞれの「ムーミンバレーパーク」の楽しみ方で、快適な一日をお過ごしください。 「ムーミンバレーパーク」を、1日中とことん楽しみたいみなさまにおすすめです。 2019年11月27日(水) 00:00より先行発売をいたします。 2019年11月27日(水)00:00より先行発売をいたします。 「アトラクション共通チケット」のご利用には、「入園チケット」も必要です。 またアトラクション体験内容に一部変更がございますこと、予めご了承ください。 「WINTER WONDERLAND in MOOMINVALLEY PARK 」 「ムーミンバレーパーク」は、オープンしてから今年初めての冬を迎えます。 小説「ムーミン谷の冬」より、これまでにない昼と夜の2つの「ムーミンバレーパーク」の表情を演出しました。 はじめて冬眠から目覚めてしまったムーミントロール。 そこからストーリーは始まります。 一部有料コンテンツあり。 <ムーミン物語について> 株式会社ムーミン物語は、2013年11月にムーミンの物語を主題としたテーマパーク事業を行うことを目的に設立されました。 ムーミン物語は、このテーマパーク事業を日本国内のみならずアジアにおいても展開することができるライセンスを保有しており、またムーミンバレーパーク内で販売するムーミンの物語に関する各種商品を企画、制作、販売を行うライセンスも保有しています。 2018年3月には、日本における「ムーミン」のライセンスを一括管理する株式会社ライツ・アンド・ブランズを設立しました。 <埼玉県飯能市について> 飯能市は都心からおよそ 50km。 緑あふれる自然は、ハイキングや公園、水辺でのアクティビティ・レジャーのほか、子育てや余暇生活にも充実した環境です。 古くから豊かな森林と人々との共生によって、暮らしや文化・歴史、産業が育まれてきたことを背景に、2005年4月1日に「森林文化都市」を宣言し、自然と都市機能が調和した、暮らしやすいまちづくりに取り組んでいます。 都心から一番近い森林文化都市は、遊びも暮らしも生き生きとした魅力にあふれています。 <公式サイト・公式SNS> ムーミン物語: 「メッツァ」公式サイト: 「メッツァビレッジ」公式Instagram : metsavillage 「メッツァ」公式Facebook : 「メッツァ」公式Twitter: 「メッツァ」公式note : 「メッツァ」公式YouTube : 「ムーミンバレーパーク」公式Instagram: moominvalleypark 「ムーミンバレーパーク」公式Facebook: 「ムーミンバレーパーク」公式Twitter:.

次の