コロナ たいした こと ない。 マスコミが報道しない新型コロナウィルスの真実

コロナは日本ではたいしたことないはずだから見直そう説が大御所から上がる

コロナ たいした こと ない

わたくし先々週からバリに行っていたのですが、SIMカードを空港で引き取るときに周囲を仁川からの韓国人と、イタリアからの観光客に囲まれて約30分。 感染するなら今がチャンスと思ってたのですが10日経過して無症状。 このようにわたしは全くコロナは恐くありません。 恐いのは大恐慌です。 日本には「コロナなんて別に恐くない」といくらいっても怖い怖いを連発する人たちがたくさんいます。 専業主婦や高齢の方に多いようで、主な情報源はテレビ朝日。 ww そりゃ恐いはずだわ。 SNSでもこういう人たちは同属性としかやりとりしないのでどんどん恐怖が増していく。 そんな方達のために、コロナに対する前向きなエビデンスをまとめてみました。 なお、いまだに全員検査すべきという方がいますが、検査の精度の問題により100万人検査すると約10万人の偽陽性が出て、そのうち本当の患者は10人程度。 10万人規模の偽陽性が出るので一発でパニックになって病院に押しかけて医療崩壊ということは前に専門家の解説で説明済みです。 そもそも無症状の人が半数近く クルーズ船は症状のない人を含めて全員検査しましたよね。 普通は症状がある人しか検査しません。 で、その結果ですが、こちらはにあります。 陽性判定712人中、無症状が331人・・・・ 無症状の比率46. もっとも陽性のうち7人くらいは偽の可能性あります。 はこちらにあります。 患者で一番多かったのは70代の人たちですが、意外と一番無症状が多かったのはその年代なのです。 多かったというより無症状のほうが圧倒的に多い。 鈍感なのかもしれん・・・高齢者って枯れてるのか鼻水もほとんど出ない(ソースはうちの親。 w)若者は免疫が強いから鼻水もダラダラ出るが、そもそも高齢者は感染しても無自覚な人が多いのかも。 70代の6割が感染しても無自覚!! と、突出して70代が無自覚率が高く、だから上陸してスポーツクラブや寿司屋を回ったんだなと・・・ 若い人たちに無症状の人が多いという思い込みで自粛させているが、クルーズ船のデータでは若い方が無自覚の比率が低い。 逆に無症状というか無自覚の高齢者が歩き回って感染広げてるのではないか疑惑が浮上します。 学校を休校にしても高齢者がカラオケスナックや雀荘やパチ屋にいる自体は本当におかしいのです。 自分たちで自分たちの首を絞めている。 子供はまったく心配ない。 50歳以下で既存症がないなら死なない そしてこちらは最新の世界の死者の年齢別内訳です。 世界でも子供は1人もコロナで死んでません 子供最強。 というとかならずフェイク動画に釣られた人らが「子供がどんどん死んでいる動画を見た」というのですが、中国の詳しいデータでもひとりも死んでいないし、他の国でも1人も死んでない。 あれは完全にフェイクです。 だいたいあんなに雑に死者を扱うわけがないことくらいわからんか。 つまり情弱ママが「子供が心配」ということは全くの妄想と言い切れます。 同様のことは の論文にも出ています。 ちなみにこの論文はどういう症状なのか、潜伏期間はどれくらいなのかも非常によく分かります。 分からない、知らないという前にまずはこれを読めと。 9歳以下の死者はゼロ。 患者数は出歩く30代から多くなりますが、実は70代以降は患者数は少ない。 が亡くなるのはほぼ50歳以上で50歳未満は関係ないと言ってもいいくらいです。 基礎疾患がなければほとんど死なない イタリアのデータです。 50歳未満にはほぼ関係ない。 もちろん50歳未満でもアメリカが発表していますが薬物中毒や喫煙者は大変にリスクが高い。 喫煙者が重症化するリスクが14倍!!! もっともこの元になった論文見るとサンプル数が少なすぎて振れ幅が大きく、確かに喫煙者の方が重症化するのは明らかですが、 しかしそもそも基礎疾患ってなによって言う人も多いでしょう。 上記の白木先生の論文から拝借します。 多い順に 高血圧 糖尿病 循環器系・・高血圧も含まれるけど心筋梗塞とかそういうやつ 慢性呼吸疾患 がん ってみんな高齢者がかかるものですべて喫煙由来の疾病・・・・。 子供が死なないのは当たり前のような・・・ タバコを止める、止めさせるだけで安全度は飛躍的に上がる 結論はコレ。 歩き回って感染して高齢者にうつしたらどうするも、クルーズ船のデータ見る限り若い層はちゃんと自覚症状があるから逆で、そもそも自覚していない70代を外出しないように指導すべしなのだ。 そしてなにより身内に喫煙者がいたらすぐ止めさせる。 本人どころか周囲が受動喫煙でリスクが上がるからです。 日本禁煙学会 ほかにも喫煙が新型コロナの重症化の大きな要因であることはどんどん論文が出てきています。 つまり、非喫煙者で健康で基礎疾患がなければ無意味に怖がることはないのです。 これでも怖い怖いいう人はテレビを見るのをやめて ところで森拓郎さんのストレッチDVD買いました。 買ってからパソコンにDVDない事に気づいて外付けドライブも買った。 もうさ、こんな時代なんだから動画でデータ販売してほしいです。 だってタブレット見ながらできないじゃん。

次の

新型コロナウィルスに怯える前に。実はそんなに危険じゃない!?

コロナ たいした こと ない

わたくし先々週からバリに行っていたのですが、SIMカードを空港で引き取るときに周囲を仁川からの韓国人と、イタリアからの観光客に囲まれて約30分。 感染するなら今がチャンスと思ってたのですが10日経過して無症状。 このようにわたしは全くコロナは恐くありません。 恐いのは大恐慌です。 日本には「コロナなんて別に恐くない」といくらいっても怖い怖いを連発する人たちがたくさんいます。 専業主婦や高齢の方に多いようで、主な情報源はテレビ朝日。 ww そりゃ恐いはずだわ。 SNSでもこういう人たちは同属性としかやりとりしないのでどんどん恐怖が増していく。 そんな方達のために、コロナに対する前向きなエビデンスをまとめてみました。 なお、いまだに全員検査すべきという方がいますが、検査の精度の問題により100万人検査すると約10万人の偽陽性が出て、そのうち本当の患者は10人程度。 10万人規模の偽陽性が出るので一発でパニックになって病院に押しかけて医療崩壊ということは前に専門家の解説で説明済みです。 そもそも無症状の人が半数近く クルーズ船は症状のない人を含めて全員検査しましたよね。 普通は症状がある人しか検査しません。 で、その結果ですが、こちらはにあります。 陽性判定712人中、無症状が331人・・・・ 無症状の比率46. もっとも陽性のうち7人くらいは偽の可能性あります。 はこちらにあります。 患者で一番多かったのは70代の人たちですが、意外と一番無症状が多かったのはその年代なのです。 多かったというより無症状のほうが圧倒的に多い。 鈍感なのかもしれん・・・高齢者って枯れてるのか鼻水もほとんど出ない(ソースはうちの親。 w)若者は免疫が強いから鼻水もダラダラ出るが、そもそも高齢者は感染しても無自覚な人が多いのかも。 70代の6割が感染しても無自覚!! と、突出して70代が無自覚率が高く、だから上陸してスポーツクラブや寿司屋を回ったんだなと・・・ 若い人たちに無症状の人が多いという思い込みで自粛させているが、クルーズ船のデータでは若い方が無自覚の比率が低い。 逆に無症状というか無自覚の高齢者が歩き回って感染広げてるのではないか疑惑が浮上します。 学校を休校にしても高齢者がカラオケスナックや雀荘やパチ屋にいる自体は本当におかしいのです。 自分たちで自分たちの首を絞めている。 子供はまったく心配ない。 50歳以下で既存症がないなら死なない そしてこちらは最新の世界の死者の年齢別内訳です。 世界でも子供は1人もコロナで死んでません 子供最強。 というとかならずフェイク動画に釣られた人らが「子供がどんどん死んでいる動画を見た」というのですが、中国の詳しいデータでもひとりも死んでいないし、他の国でも1人も死んでない。 あれは完全にフェイクです。 だいたいあんなに雑に死者を扱うわけがないことくらいわからんか。 つまり情弱ママが「子供が心配」ということは全くの妄想と言い切れます。 同様のことは の論文にも出ています。 ちなみにこの論文はどういう症状なのか、潜伏期間はどれくらいなのかも非常によく分かります。 分からない、知らないという前にまずはこれを読めと。 9歳以下の死者はゼロ。 患者数は出歩く30代から多くなりますが、実は70代以降は患者数は少ない。 が亡くなるのはほぼ50歳以上で50歳未満は関係ないと言ってもいいくらいです。 基礎疾患がなければほとんど死なない イタリアのデータです。 50歳未満にはほぼ関係ない。 もちろん50歳未満でもアメリカが発表していますが薬物中毒や喫煙者は大変にリスクが高い。 喫煙者が重症化するリスクが14倍!!! もっともこの元になった論文見るとサンプル数が少なすぎて振れ幅が大きく、確かに喫煙者の方が重症化するのは明らかですが、 しかしそもそも基礎疾患ってなによって言う人も多いでしょう。 上記の白木先生の論文から拝借します。 多い順に 高血圧 糖尿病 循環器系・・高血圧も含まれるけど心筋梗塞とかそういうやつ 慢性呼吸疾患 がん ってみんな高齢者がかかるものですべて喫煙由来の疾病・・・・。 子供が死なないのは当たり前のような・・・ タバコを止める、止めさせるだけで安全度は飛躍的に上がる 結論はコレ。 歩き回って感染して高齢者にうつしたらどうするも、クルーズ船のデータ見る限り若い層はちゃんと自覚症状があるから逆で、そもそも自覚していない70代を外出しないように指導すべしなのだ。 そしてなにより身内に喫煙者がいたらすぐ止めさせる。 本人どころか周囲が受動喫煙でリスクが上がるからです。 日本禁煙学会 ほかにも喫煙が新型コロナの重症化の大きな要因であることはどんどん論文が出てきています。 つまり、非喫煙者で健康で基礎疾患がなければ無意味に怖がることはないのです。 これでも怖い怖いいう人はテレビを見るのをやめて ところで森拓郎さんのストレッチDVD買いました。 買ってからパソコンにDVDない事に気づいて外付けドライブも買った。 もうさ、こんな時代なんだから動画でデータ販売してほしいです。 だってタブレット見ながらできないじゃん。 編集部より:この記事は永江一石氏のブログ「」2020年3月21日の記事より転載させていただきました。

次の

新型コロナって実はたいしたことないのでは?

コロナ たいした こと ない

日本も人ごとではなく、日本経済研究センターがエコノミストに聞き取り調査をした結果、20年5月に発表される20年1~3月期のGDPはマイナス4%、20年4~6月期はマイナス11%になるという見通しが出ています。 これから本格化する不況に向けて、相当の手当てが必要でしょう。 ちなみに国際通貨基金(IMF)はコロナ禍を受け、2020年の世界のGDPをマイナス3%、アメリカはマイナス5. 9%、日本はマイナス5. 2%としています。 20年4月7日、日本政府は新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急経済対策として過去最大となる約108兆円の予算を組みました。 緊急経済対策の予算が決まる直前の20年3月27日に決定した20年度一般会計予算が約102兆円なので、それを少し上回る数字を見せたかったのでしょうか。 ところが、この金額にはほとんど意味はないのです。 これには19年12月に成立した補正予算の未使用分9. 8兆円も含まれています。 さらに、今回の緊急経済対策には法人税や社会保険料の支払いを猶予するという項目に約26兆円が計上されていますが、これらは将来的には納めなくてはいけないものですからGDPの押し上げは期待できません。 約108兆円の中で政府が実際に支出する、いわゆる「真水」は19兆円程度と思われます。 GDPを10%押し上げるのに50兆円ほど必要だといわれているので、とても足りない数字なのです。

次の