コロナ 学校 休校 延長。 コロナが終息するまで休校は延長ですか?

コロナの休校延長で夏休みってなくなってしまうのでしょうか...

コロナ 学校 休校 延長

「学校の始業を9月に仕切り直してほしい」。 感染拡大の影響で小刻みに休校が延長されている学校現場から、そんな声が漏れ始めた。 背景には学校再開時の感染リスクへの懸念、その場しのぎに見える対応への不信感もあるようだ。 国際的には「9月入学」が主流だが、この時期の急な制度転換が現実的に可能なのか-。 福岡県内の公立中の50代女性教員は、5月6日までという休校期間の先を考えると不安になる。 生徒が密接する対話学習はなし。 前を向いて黙々と給食を食べさせ、休み時間は友達とも近づき過ぎないよう口酸っぱく注意しなければならない。 マスクや消毒液は現場でそろえるしかない。 教室には校内放送には使えないブラウン管テレビしかない。 「こんな状態の学校に来させて、次の学年に送り出していいものか」。 いったん収束しても再び感染が広がる懸念がある以上、「いっそのこと欧米諸国と同じ9月始業に改めていいのではないか」と思える。 福岡県立高校の男性教員(30)は再開が不透明な中での授業の準備、授業参観や運動会のシミュレーションに徒労感を覚える。 「無駄になるかもと思いながらやっている。 仕事ってそういうものなのかもしれないけど…」。 休校が延びるたびに計画は練り直し。 「国が率先して9月始業と決めてくれた方が、急ピッチでオンライン学習の準備に注力できるのに」と話す。 文部科学省は2008年、学校教育法の改正施行規則で入学時期を学長判断で決められるようにした。 13年には文科省が有識者会議を設け、留学や長期につながるという利点をまとめている。 16年度には国公私立大の4割近くが4月以外の入学制度を設けたが、60万人以上いる大学全体の入学者に対し、4月以外の入学は約3千人、その約8割は留学生だった。 新型コロナの影響による休校長期化に伴って9月入学・始業を求める声が出始めていることについて、萩生田光一文科相は24日の記者会見で「さまざまなところで声が上がっているのは承知している」「あらゆることを想定しながら対応したい」と述べた。 一方、元文科省官僚の寺脇研さんは厳しい見方を示す。 「企業の採用にも影響するし、導入するにも大議論が必要。 夢のような話をする時ではない」。 学校は再開時に即応できる準備をしておくことが重要であり、現時点で優先すべきなのは困難な家庭環境にある子どもたちのケアだと指摘。 「心と体は大丈夫なのか。 確認方法も含めて考えてほしい」と強調した。 (四宮淳平、金沢皓介) 「休校延長繰り返すよりも」大阪の高校生が署名呼びかけ、賛同2000人超 再開の基準が見えず、学校生活の見通しも立たない現状を打開したいと、大阪市の高校3年生の女子生徒2人が「9月入学・始業」への制度変更を求め、インターネットで署名を呼び掛けた。 26日までの期限で2千人以上が賛同。 文部科学省などに提出するという。 呼び掛けた女子生徒(17)は「学校生活はかけがえのない時間。 不安を抱えたまま短くなってしまうなら、声を上げるしかないと思った」と語る。 9月に終息するかどうかも分からない。 ただ、高校最後の行事もできないまま青春の一ページが失われていくのはやるせない。 「休校延長を繰り返すよりも、早めに判断して学校休止の期間を決めた方が、学校生活を全うするチャンスが生まれるのではないでしょうか」 「あなたの特命取材班」とは? 西日本新聞「あなたの特命取材班」は、記者が読者と直接つながり、双方向のやりとりと新聞社の取材力を生かした調査報道で、地域や社会の課題解決を目指します。 あなたの「知りたい」にこたえ、深く正確に報じる「オンデマンド調査報道」(ジャーナリズム・オン・デマンド=JOD)に挑んでいます。 暮らしの疑問から地域の困り事、行政や企業の不正まで、調査依頼や情報をお寄せください。 全国各地のローカル・メディアとも連携し、情報や記事を共有したり、協働調査報道に取り組んだりしています。 ツイッターやフェイスブックの文中に「#あなたの特命取材班 」を入れて発信してください。 で取材班と直接やりとりもできます。

次の

新型コロナ休暇支援|厚生労働省

コロナ 学校 休校 延長

新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子の保護者である労働者の休職に伴う所得の減少に対応するため、正規雇用・非正規雇用を問わず、有給の休暇(年次有給休暇を除く。 )を取得させた企業に対する助成金を創設しました。 (助成金の支給要領、申請様式や具体的な申請手続についても本ページに掲載しています。 ) 今般、対象となる休暇取得の期限を延長し、 令和2年2月27日から9月30日までの間に取得した休暇についても支援を行います。 また、 令和2年4月1日以降に取得した休暇の1日あたり上限額を8,330円から15,000円に引き上げます。 順次申請を受理したものから審査をしております。 可能な限り速やかに支給決定ができるよう努めておりますが、具体的な支給時期についてお伝えが難しいため、ご了承願います。 申請額と支給決定金額については、審査の結果金額が異なる場合がございますのでご了承ください。 具体的な申請手続きについては、次の資料をご確認ください。 (申請の手順) 次の1~5のステップに沿って申請書類の準備をしてください。 ・様式第2号(有給休暇取得確認書)は、(5月31日改定以前の)旧様式での提出も可能です。 ・5月31日に先行して本HP掲載した、上限額引上げに対応した様式を使用している場合は、様式全体についてそのまま使用可能です。 <お知らせ>.

次の

休校延長か再開か?東京都の対応はどうなる?【新型コロナウィルス】

コロナ 学校 休校 延長

岡山県教委は28日、新型コロナウイルスの影響で5月6日までとしている県立学校の休校措置について、期間を同31日まで延長すると発表した。 大型連休の人の移動を見極める必要があるとして、ウイルスの潜伏期間の目安とされる2週間を考慮して判断した。 県庁で開かれた県の対策本部会議で報告した。 対象は県内全ての中高、中等教育学校、特別支援学校の計69校。 引き続き部活動も行わず、必要最小限の登校日を設ける。 ICT(情報通信技術)を活用した指導などで学習を補い、授業動画の配信や遠隔授業といった取り組みも各校で進める。 特別支援学校では児童生徒の預かり対応を取る。 県教委は休校期間について、政府の緊急事態宣言に合わせて5月6日までとしていた。 宣言が延長されるかどうかは未定だが、鍵本芳明教育長は「各学校の準備期間も必要なので、早めに予定を明らかにした。 県内でも感染者の確認が続いており、この段階で休校を解除できる状況にはない」と話した。

次の