認証 ライバー。 イチナナのロイヤリティ(報酬額)を徹底解説!インセンティブ時給の高いアプリもご紹介!

イチナナライブって怪しい?|イチナナ認証ライバーさやかちゃん【相互フォロー】|note

認証 ライバー

突然ライバーとしてスカウトされたら TwitterやインスタグラムなどのSNSにこんなDMが届いたことはないですか? まだライバーとして活動したことのない方は、興味はあるけど、安全なのか?本当に稼げるのか?など不安が多いと思います。 今回はそんな悩みが解決できるようにスカウトについて詳しく解説していきます。 そもそもライバーとは まず、ライバーという仕事がどんなものなのか、いまいちイメージができない方もいるかもしれません。 簡単に言うと、イチナナ、pococha、BIGOLIVE、HAKUNAなど、 ライブ配信アプリを通して生配信をする配信者のことです。 ライバーについてはこちらに詳しくまとめていますので、ご覧ください。 フォロワー数が多い• 自撮りツイートが多い• 他の配信サイトで配信したことがある• 芸能界志望 ライブ配信をする上で、元々から知名度が高い人は、すぐに視聴者が増えます。 自撮り投稿が多い人は魅せ方がわかっている人が多く配信を始めてから伸びやすいです。 また、芸能界志望の場合は配信することで芸能界と繋がるきっかけにもなるのでスカウトマンは、このような人を積極的にスカウトします。 認証ライバーとしてスカウトされる2パターン スカウトマンには2パターンあります。 配信アプリから直接認証ライバーとしてスカウトされるパターンと、配信アプリと契約している ライバー事務所(オーガナイザー)からスカウトされるパターンです。 では、この2つの違いはなんでしょうか? 配信アプリからの直接スカウト 配信アプリから直接スカウトされる場合は、配信アプリの公式SNSや、スタッフから直接連絡が来ます。 イチナナやPococha、BIGOLIVEなど様々なライブ配信アプリがありますが、どのアプリも、 直接契約の方が事務所を通すよりも圧倒的に稼げます。 ライバー事務所からのスカウト 次にライバー事務所(オーガナイザー)からスカウトされる場合です。 現在、ライバー事務所は数え切れないほど存在します。 また、 悪質な事務所が存在するのも事実です。 ですが、事務所に所属した場合、知名度によってはライバー以外の仕事を貰えることもあります。 しかし、稼いだ分からかなりの仲介料が引かれますし、1日3時間以上配信や、他事務所ライバーと交流禁止などの決まり事がある事務所もあります。 契約内容は様々なので、いろいろな事務所の話を聞いてから 慎重に契約した方が良いでしょう。 ライバーは稼げるのか ライバーがちゃんと稼げるのか気になる方も多いと思いますが、結論から言うと、 とても稼ぎやすいです。 と言うのも、他 の副業に比べると初期費用も莫大な時間やスキルも必要なく、早く結果が出しやすいからです。 ただ、ブログやYouTubeのように不労所得として利益が生まれるものと比べるとライブ配信は、配信しているときにしか利益は出ないので、毎日配信する時間を確保する必要があります。 もちろん人によって様々ですが、副業として 月に3〜5万円程度稼ぐのであれば、 3ヶ月程頑張って配信をすればほとんどの人は稼げるようになります。 ただし、どのアプリを選んだとしても 毎日最低でも2時間、できれば3〜4時間程度配信を継続する必要があります。 2020年6月時点でのおすすめアプリ ライブ配信は、アプリによって稼ぎやすさがかなり変わってきます。 有名なアプリだとイチナナですが、ライバー数が多く、トップ層が埋まっているので今から配信を始める初心者にはあまりオススメできません。 今、ライバーを始めてみたいと思っている方はがオススメです。 というのも、BIGO LIVEは、アプリ自体が成長段階で、他のアプリに比べて稼ぎやすい仕組みになっているからです。 一度契約すると、他のアプリで配信をしたいと思っても契約上移動できないケースが多いです。 自分がスカウトされたアプリと他のアプリとの違い、もしくはスカウトされた事務所の有名ライバーの配信など、先にリサーチしておくことをオススメします! Sponsored by DeNA Pocochaはライバーのプロフィールから所属事務所が確認できるので、スカウトされた事務所にどんなライバーがいるのか知ることができます。 動画をクリックするとインストールできます。

次の

17Live(イチナナ)の公式ライバーになるには4種類の方法がある!公式ライバーのメリットについても徹底紹介!

認証 ライバー

弊社ライバージャパンは、現在 イチナナライブのエージェント会社です。 国内にエージェント会社は多数ありますが、弊社と他社を比べた時の利点は 完全無料のサポート体制にあります。 他社は基本的に「 登録するだけ」の所がほとんどで、所属のライバーさん達の意見も吸い上げているのですが、基本的に放置の事務所が多いです。 ほったらかしにされてしまうと、どうやっていけばいいのかの戦略がわかりません。 成長スピードが遅くなり、挫折する人が多くなってしまいます。 弊社の場合、先程紹介したサポート体制以外にも、多くの手厚いフォローを用意しております。 また、中には登録費用や、教材費、コンサル費用を請求される会社も存在します。 弊社は1円も請求しません。 すべて負担します。 サポート体制は 業界で一番と自負しております。

次の

【2020年5月版】17Liveの「ぶち破れ!新人ライバーの壁」ってどんなイベント?期間や参加条件などを徹底解説!

認証 ライバー

素人でも動画配信するだけで月に数十万を簡単に稼げる!とテレビでも話題になった 17ライブ。 そんなおいしい話があるのか!?と私も気になったのでさっそくアプリをダウンロードしていろいろ試してみました。 実際に17ライブを使ってみてわかったイチナナの 稼ぎ方と 収入を上げる方法をまとめておきますね。 17ライブで稼ぐには? ご存知の方もいるかもですが、まず17ライブで収入が発生する仕組みを簡単に説明しますね。 17ライブで動画を配信する人(ライバー)がもらえるお金は動画を見てる視聴者からプレゼントされる ギフトと言われるポイントになります。 で、 動画を見ている人がお金を払ってポイントを購入し、それをお気に入りの動画配信者に贈るというわけです。 いわゆる「おひねり」のような感覚で17ライブでは 投げ銭といわれています。 ポイントは1ポイント1円といった感じ。 ってことは1万ポイントで1万円?ちょろくない? と思いきやそうは問屋がおろさない。 贈られたポイントが全てライバーのものになるわけじゃなく、イチナナを運営している会社にガッツリ持っていかれます。 17ライブを始めたばかりの人や一般のユーザーだとロイヤリティとしてもらえるのは贈られたポイントの たった10%ほど。 ってことは自分の懐に1万円を入れるためには誰かに 100万円分のポイントを送ってもらわないといけないというわけです。 なんか、聞いてた話と違うんですけどーって感じですよねw でもよくよく見てみると、イチナナには収入を上げやすくする仕組みがちゃんとあるんです。 17ライブの収入を上げるには? それが17ライブの 認証ライバーというシステム! 17liveで動画配信する人をライバーと呼ぶんですけど、実は17ライブには一般のライバーと 公式ライバーが存在するんです。 公式ライバーというのは17ライブを運営する株式会社17MediaJapanという会社が認証したライバーのことです。 で、この公式ライバーになると報酬面でプラスになることがいろいろあります。 まずわかりやすいところでいうと投げ銭で受け取ったポイントの ロイヤリティの割合が大きく変わります。 公式には発表されていないんですけど一般ライバーが10%くらいなのに対して公式ライバーは 最大50%にもなるといわれています。 17ライブではライバーのランキングがあるんですけど、当然、ランキング上位に行くほどロイヤリティーの割合も増えていきます。 さらに公式ライバーの中でも人気のライバーになると17ライブが定期的に開催する イベントに参加できます。 さらにさらに、イチナナの 広告のモデルとして起用されたりすることもあるんですよ。 こうやってどんどん人目に触れる機会が増えてますます視聴者やフォロワーが集めやすくなる、というわけです。 さらに最近は アーミー機能という、簡単にいうと各ライバーのファンクラブみたいな機能ができました。 継続課金のサービスでイチナナの会社にずっとお金が落ちる仕組みですが、アーミーが増えればライバーにも継続的にお金が入ってきます。 なので露出が増えるとますますお金を稼ぎやすくなります。 あとですね、これはちょっと噂レベルなんですが・・・ 17ライブの認証ライバーになると 時給が発生するとかしないとか。 公式ライバーになると配信時間もかなり多くなるので仕事というか、もはや生活の一部、みたいな感じになってきます。 以前、公式ライバーを募集してるサイトの応募内容で「ギフトのロイヤリティー以外のお金が発生する」というようなことが書かれてました。 が、このサイト、今はなくなっちゃってるんですよね。 17ライブは 非公開の情報が多いので情報出しすぎてNGになったのかなぁ?なんて。 この会社独自のルールだったのか、17ライブ全体の方針なのかはまだ詳細がわかっていません。 でも認証ライバーともなれば動画配信時間もかなりの時間になるのでないとも言えないなぁと。 17ライブで稼ぐ公式ライバーになるには? というわけで、17ライブで稼いでいくなら公式ライバーになるのは絶対条件!という感じ。 じゃあ、その公式ライバーこと認証ライバーになるにはどうしたらいいのか? 方法としては2つ。 まずは17ライブ認証ライバーに 自分で応募することです。 17ライブの公式ページから認証ライバーの応募を受け付けています。 (必須) メディア出演履歴 備考(自己アピール、意気込み等あれば) 審査基準は非公開です。 ただ、認証ライバーに求められるものとして「 毎日の配信」というのがあるので、定期的に仕事のように配信していける人のが認証を受けやすいようです。 あと、イチナナの公式ホームページ以外にも17ライバーを所属させる事務所のようなものもあったりします。 ただこちらは見つけられる時とそうでない時がある・・・ まだしっかり形ができてない印象です。 そして認証ライバーになるもう1つの方法が スカウト! 認証ライバーに自分で応募しなくても視聴者数やファンの多い人気ライバーになれば17ライブのほうから声をかけてくれることもあるよう。 応募するにしても17ライブを始めたばかりだと通過が難しいようなので、スカウトされるぐらいの気持ちで頑張ってファンがついてから応募というほうがいいかもです。 応募する前にスカウトされたらラッキー!ということで。 17ライブで稼ぐ方法まとめ 17ライブで稼ぐには 毎日配信するなどそれなりに努力が必要ってことがわかりました。 でも認証ライバーとして人気ライバーになれば 月100万以上稼ぐ人がいるのも事実です。

次の