コラボ 炎上。 【エミリン炎上】自粛無視コラボ動画に嘘!その理由と経緯がヤバ過ぎる!【都庁CM出演してるのに】|usagimemo

本田翼のYouTubeはもう終わり?2BROコラボ炎上からの復活は?

コラボ 炎上

本田翼がYouTubeチャンネル開設 本田翼さんは2018年9月、公式YouTubeチャンネルを開設されました。 その名も「 ほんだのばいく」 本田翼さんの「翼」という名前も、ホンダの「ウィング」から来ているそうなので、これ以上ないネーミングですね。 その記念すべき初回配信では『 Dead by Daylight』というサバイバルホラーゲームを実況。 なかなかグロテスクなシーンもあり、普通の女の子なら「キャー」って悲鳴が聞こえてきそうなものなのですが、 本田翼さんは「やだやだ!」、「きたー」、「ごめんなさい!」など終始ハイテンションでゲームをプレイしていました。 プレイングも上手く、 完全にやりこんでいる人の動きでしたね。 この初回配信にはなんと 14万人が同時視聴していたみたいです。 そしてチャンネル開設2週間後には 登録者が100万人を突破。 これまで多くのYouTuberたちが積み上げてきたものを、一瞬で抜き去っていきました。 またこのチャンネルでは動画編集も本田翼さんが担当していたみたいで、そこを含めて楽しいと語っていました。 もしかして、これから本格的にYouTuberとして活動してくれるのかな? そんな期待を抱いていた人は少なくないかと思います。 本田翼のYouTubeが動かない理由は? ですが現在、 本田翼さんのYouTubeチャンネルにほとんど動きがありません。 2019年になってからは、何の配信もなくずっと静かなままでしたよね。 その背景には、 2018年12月に行ったコラボ実況が関係しているみたいです。 12月22日、本田翼さんは とあるゲーム実況者とコラボします。 その2日前から『 クリスマス目前!士気高めようぜSP with??? 』とコラボ相手を隠した予告が出されており、ファンたちの期待はぐんぐん高まっていました。 そして22日当日、放送開始と同時にコラボ実況者が発表。 その実況者は「 2BRO. 」というグループでした。 2BRO. というと、 兄者・弟者・おついちさんの3人からなるゲーム実況グループですよね。 もともと2009年ごろから弟者がソロで動画を上げていたのですが、当時は実況ではなく字幕動画でした。 ですが2010年ごろから 声出しの実況動画を始めると、それが声優・ 大塚明夫さんばりの 激渋ボイスだったこともあり、一躍人気に火が付きます。 この時期から 兄者との合同プレイ動画もアップされるようになりました。 そして2012年、兄者弟者名義で 本格的にYouTubeへ参戦。 2013年ごろからは おついちさんも加わり、 2BRO. での活動が始まりました。 2016年にはチャンネル登録者数が100万人を突破!いまやゲーム実況者系YouTuberを代表する存在です。 兄者弟者チャンネルの登録者数は、本田翼さんとコラボした時点でも 約250万。 キャリアが違うとはいえ、倍以上の数字を持っています。 そんな人気実況者とコラボするのですから、さぞや盛り上がるだろうと思いきや… 2BROとのコラボ配信が大炎上! 本田翼さんと2BRO. のコラボ配信では、PS4のゲーム『 オーバークック2』がプレイされてました。 配信が始まるや否や、 同時視聴者数はあっという間に10万人越え! ピーク時には 15万人以上もの視聴者が配信を見に来ていたみたいです。 ですがコメント欄は大炎上! 「このおっさんたち誰だよ」 「おっさんいらん消えろよ」 「何が悲しくて素人のおっさんの放送見せられなきゃいかんの?」 などなど、 2BRO. の3人が邪魔だといわんばかりのコメントが次々に投稿されていきます。 普通はそういったコメントはスルーするのがマナーなのですが、あまりにも数が多かったのか、ついにはコメント同士での喧嘩も始まり、収拾がつかなくなってしまいました。 結局、 最後まで残った視聴者は3. 8万人、10万人以上が蜘蛛の子を散らすように去っていったみたいです。 そしてこの件以降、 本田翼さんのYouTube活動も行われなくなりました。 もともとYouTubeチャンネルは仕事ではなく趣味だと言っていましたし、その趣味ですら炎上に巻き込まれたとなれば、楽しくなくなっちゃいますよね。 正直男性実況者とコラボすれば荒れるだとうとは簡単に予想できましたが もうYouTubeでの活動は終わってしまうのでしょうか…? と思っていたら、3月17日、長い沈黙を破って『 Apex Legends』のゲーム配信が行われました。 ほとぼりが冷めたと判断したのか、あるいはスケジュールの都合なのかはともかく、ようやく復活しましたね! ただ今後の活動に関しては、今までよりも慎重になるのかもしれません。 予想通り2bro. 、本田翼両者のファンが大荒れで草。 あれ結局は本田翼側のファンがネットマナーの欠けらも無い過激派オタクの塊だったから悪いんだよね。 まぁそれに反応しちゃった2broファンも非はあるけど。 — ポン pTw4YjyJDoVpWkr いかがでしたか? 人気ゲーム実況者とのコラボが大炎上に終わってしまった本田翼さん。 それ以降YouTubeでの活動は音沙汰がなかったのですが、3カ月の沈黙を破ってとうとう復活しました。 今後もまた活動を続けてくれるとは思いますが、すごく慎重になると思います。 せっかく始めたYouTubeが、また炎上なんてことにならなければいいのですが。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

次の

エミリン炎上理由は自粛無視と嘘!ヒカルとのコラボ動画で発覚か?

コラボ 炎上

カジサックさんは100万人突破記念として、コラボを実現させました。 カジサックさんはYouTuberとして活動する前に、 ヒカルさんとラファエルさんとコラボが実現するとは思っていなかったそうです。 なぜコラボをしてくれたのかヒカルさんに聞くと、 しゃべれる人が好きだから ラファエルさんとコラボしたカジサックさんのトークで、コラボを決意しています。 そのことから、ヒカルさんはカジサックさんのことを 「心から歓迎している」可能性が高いですね。 カジサックさんも現在当初のコラボを受けて、 ヒカルさんに「恩義がある」と発言していました。 闇問題前に宮迫ともコラボ(劇場のギャラ) 闇問題前に宮迫博之さんとカジサックさんは、料理企画でコラボをしています。 この動画はカジサックの登録者80万人記念で行われた企画で、 宮迫博之さんの処分が決まる前に撮影したものでした。 なのでカジサックさんは宮迫博之さんが出演している動画を公開しようか迷っていましたが、 意を決して動画を公開。 当時の気持ちをカジサックさんは、 「僕、本当に宮迫さんには感謝してまして。 80万人登録突破記念で出てくださったんですけども、 そもそも、僕と宮迫さんはプライベートでよく遊んでいたかと言えば全然そうではなくて、 正直、宮迫さんが出る理由ってなかったと思うんですよ。 そんななかで、僕がお願いしたときに、男気ですよね。 『おめでとう。 吉本芸人として宮迫博之さんの騒動後もコラボしていたことで、 カジサックさんの株も上々だったようです。 bing. その中でも 「吉本の圧力」と言う噂は、とても有力情報ではないでしょうか。 その噂の真相を調査しまとめました。 もしかすると 今後動画が消される可能性も否めないとのことです。 その事からリスナーはカジサックさんと宮迫博之さんのコラボは、 吉本興業が阻止していると考えました。 しかし実際には所属事務所は全く関係ないと、今回の動画で語っています。 bing. ヒカルさんは軽いノリで電話をかけていますが、 宮迫博之さんは相当緊張していたことでしょう。 生配信では、カジサックさん&ヒカルさん&宮迫博之さんの対談が実現しました。 コラボを知った視聴者は歓喜の嵐! 視聴者からは多くの歓迎の声が寄せられていました。 カジサックにタグつけたいけどな。 bing. カジサックさんが相方の蛍原さんを推している理由は、自分自身が芸能界を休業した際に 「相方の西野さんの存在が大きかった」 ため、宮迫博之さんには相方をと、そのように感じたそうです。 しかしカジサックさんは芸能界を解雇されたTKOの 「木下隆行さん」とは、コラボをしていました。 リスナーからは 「吉本に忖度した発言」と 生放送観てきました。 蛍原さんとのYouTubeコラボは難しいと分かっていながら、「まずは相方」というのは酷だと思います いきなりアメトーク復帰とか無理。 あと、それなら何故TKO木下とはコラボしたのですか?同じように「まずは木本さんと」と言ってコラボ断ってたなら筋は通ってたのに、と思います。 — よいしょ yoisho7 宮迫さんが悪者になってしまったのはメディアが煽りに煽ったせい。 その情報操作に見事にカジサックさんも操作されてしまったのですね。 干されかけてる木下さんやつっつんとはコラボできて宮迫さんとはコラボ出来ない理由って宮迫さん事務所に所属してないからでしょ?完璧な吉本への忖度じゃん。 って言ってくれたんだよ? そんな事も分からないの?? — Alot ek9PEfgFHI4flEz 確かにヒカルの言うとおりで、TKO木下とのコラボはオーケーで宮迫はだめって線引きは多分誰にも理解はされないんじゃないのと思う。 中田敦彦は吉本所属だけどちゃんと宮迫とコラボをした。 でもカジサックは吉本に忖度してできなかった。 この差は一体なんだろう。 — 空芯菜 アプリMPC Touch公開中 9shinsai このような声が相次いでいます。 お祝いムードに水を差したのが問題だった… 宮迫博之さんとヒカルさんの生配信が大盛り上がりになり、祝福ムードが漂っていましたね。 しかしその後カジサックさんがYouTubeで釈明をしたため、「水を差した」など炎上する事態に。 誰も得しない生放送 ヒカル宮迫CMの盛上がりに水を差す形になり、視聴者にもモヤモヤを残した。 男を下げた。 相方と絡む前にコラボできないという持論で自ら障壁を作ってしまった。 今までの行動 木下さんとのコラボ との整合性も指摘され首が締まる。 無理筋ですよこれは。 登録者数達成しなかったら芸人やめる覚悟でYouTuber始めたんだから中途半端に誤魔化したりせずに生放送の電話でイキきって欲しかったわ。 せっかくのお祭りに出しゃばってきて水を指しただけ。 本性丸出しか。 — まさやん hG3CuLWy4zsYAZD コラボできない理由があるならスパチャをする必要がない、そう感じた人もいたようです。 bing. ヒカルさんのツイートを見てみると、 カジサックさんの生放送みてましたが 本当のことを言ってくれると思ってたけどやはりまだ難しいんだなと… 僕と話したことと言ってることが違いすぎて正直がっかりしました。 最初は宮迫さんに相方と絡んでほしいなら TKO木下さんと絡んだのはなぜなのか… ラインのやりとりもどれが本心か謎すぎるわ — ヒカル【NextStage】 kinnpatuhikaru カジサックさんとヒカルさんの意見には、矛盾があるようです。 「本当のことを言ってくれると思っていたけど…」など、ヒカルさんは不信感を抱いています。 いつかまじでこのもやもや晴らして 普通にぎゅうぎゅうで笑いあいたいな ほんまにそれだけやのに笑 — ヒカル【NextStage】 kinnpatuhikaru 不信感は抱いたもののヒカルさんはカジサックさんに対して、 「笑いあいたい」と発言していました。 しがらみがあるのはわかる 言いたいことが言えないのもわかる それなら下手に何かを言わずに何も言わない方がよかった あの言い方だとこちらが嘘を話してることになるから それは否定せざるをえない でも明日の動画でも話してるけど 俺はカジサックチャンネル大好きやから そこはずっと変わらない — ヒカル【NextStage】 kinnpatuhikaru カジサックさんの釈明は 「言わなくてよかったもの」と、ヒカルさんは発言しています。 しかしカジサックさんを推しているカルさんは、 「カジサックチャンネルが好き」と和解の意を見せていました。 bing. 梶原さんと電話しました! お互いめちゃくちゃモヤモヤしてて僕らはすっきりできました。 カジサックさんの相方推しもわからなくもないですが、矛盾点が多いのも気になりますね。 何よりカジサックさんとヒカルさんが和解したことが、良かったのではないでしょうか。 今後 ヒカルさん&宮迫博之さん&カジサックさん3人のコラボを、楽しみにしておきましょう。

次の

【パズドラ】詫び石95個発表で再炎上!!ライト層がクリアできない・・・【無効パ】 : パズドラ速報

コラボ 炎上

本田翼がYouTubeチャンネル開設 本田翼さんは2018年9月、公式YouTubeチャンネルを開設されました。 その名も「 ほんだのばいく」 本田翼さんの「翼」という名前も、ホンダの「ウィング」から来ているそうなので、これ以上ないネーミングですね。 その記念すべき初回配信では『 Dead by Daylight』というサバイバルホラーゲームを実況。 なかなかグロテスクなシーンもあり、普通の女の子なら「キャー」って悲鳴が聞こえてきそうなものなのですが、 本田翼さんは「やだやだ!」、「きたー」、「ごめんなさい!」など終始ハイテンションでゲームをプレイしていました。 プレイングも上手く、 完全にやりこんでいる人の動きでしたね。 この初回配信にはなんと 14万人が同時視聴していたみたいです。 そしてチャンネル開設2週間後には 登録者が100万人を突破。 これまで多くのYouTuberたちが積み上げてきたものを、一瞬で抜き去っていきました。 またこのチャンネルでは動画編集も本田翼さんが担当していたみたいで、そこを含めて楽しいと語っていました。 もしかして、これから本格的にYouTuberとして活動してくれるのかな? そんな期待を抱いていた人は少なくないかと思います。 本田翼のYouTubeが動かない理由は? ですが現在、 本田翼さんのYouTubeチャンネルにほとんど動きがありません。 2019年になってからは、何の配信もなくずっと静かなままでしたよね。 その背景には、 2018年12月に行ったコラボ実況が関係しているみたいです。 12月22日、本田翼さんは とあるゲーム実況者とコラボします。 その2日前から『 クリスマス目前!士気高めようぜSP with??? 』とコラボ相手を隠した予告が出されており、ファンたちの期待はぐんぐん高まっていました。 そして22日当日、放送開始と同時にコラボ実況者が発表。 その実況者は「 2BRO. 」というグループでした。 2BRO. というと、 兄者・弟者・おついちさんの3人からなるゲーム実況グループですよね。 もともと2009年ごろから弟者がソロで動画を上げていたのですが、当時は実況ではなく字幕動画でした。 ですが2010年ごろから 声出しの実況動画を始めると、それが声優・ 大塚明夫さんばりの 激渋ボイスだったこともあり、一躍人気に火が付きます。 この時期から 兄者との合同プレイ動画もアップされるようになりました。 そして2012年、兄者弟者名義で 本格的にYouTubeへ参戦。 2013年ごろからは おついちさんも加わり、 2BRO. での活動が始まりました。 2016年にはチャンネル登録者数が100万人を突破!いまやゲーム実況者系YouTuberを代表する存在です。 兄者弟者チャンネルの登録者数は、本田翼さんとコラボした時点でも 約250万。 キャリアが違うとはいえ、倍以上の数字を持っています。 そんな人気実況者とコラボするのですから、さぞや盛り上がるだろうと思いきや… 2BROとのコラボ配信が大炎上! 本田翼さんと2BRO. のコラボ配信では、PS4のゲーム『 オーバークック2』がプレイされてました。 配信が始まるや否や、 同時視聴者数はあっという間に10万人越え! ピーク時には 15万人以上もの視聴者が配信を見に来ていたみたいです。 ですがコメント欄は大炎上! 「このおっさんたち誰だよ」 「おっさんいらん消えろよ」 「何が悲しくて素人のおっさんの放送見せられなきゃいかんの?」 などなど、 2BRO. の3人が邪魔だといわんばかりのコメントが次々に投稿されていきます。 普通はそういったコメントはスルーするのがマナーなのですが、あまりにも数が多かったのか、ついにはコメント同士での喧嘩も始まり、収拾がつかなくなってしまいました。 結局、 最後まで残った視聴者は3. 8万人、10万人以上が蜘蛛の子を散らすように去っていったみたいです。 そしてこの件以降、 本田翼さんのYouTube活動も行われなくなりました。 もともとYouTubeチャンネルは仕事ではなく趣味だと言っていましたし、その趣味ですら炎上に巻き込まれたとなれば、楽しくなくなっちゃいますよね。 正直男性実況者とコラボすれば荒れるだとうとは簡単に予想できましたが もうYouTubeでの活動は終わってしまうのでしょうか…? と思っていたら、3月17日、長い沈黙を破って『 Apex Legends』のゲーム配信が行われました。 ほとぼりが冷めたと判断したのか、あるいはスケジュールの都合なのかはともかく、ようやく復活しましたね! ただ今後の活動に関しては、今までよりも慎重になるのかもしれません。 予想通り2bro. 、本田翼両者のファンが大荒れで草。 あれ結局は本田翼側のファンがネットマナーの欠けらも無い過激派オタクの塊だったから悪いんだよね。 まぁそれに反応しちゃった2broファンも非はあるけど。 — ポン pTw4YjyJDoVpWkr いかがでしたか? 人気ゲーム実況者とのコラボが大炎上に終わってしまった本田翼さん。 それ以降YouTubeでの活動は音沙汰がなかったのですが、3カ月の沈黙を破ってとうとう復活しました。 今後もまた活動を続けてくれるとは思いますが、すごく慎重になると思います。 せっかく始めたYouTubeが、また炎上なんてことにならなければいいのですが。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

次の